2018/05/27

2018.5.26 御浜

今日も飲み会明けで起きれず,近場を目指すが,
月山志津で姥沢は満車でバスで.と勧告されて
ついついUターン.9:00. トンネルから登る?とか
考えているうちに月山道路を越えて,結局,鳥海山に.
11:00駐車帯発.
P1020407

林間1分歩けば,あとは雪は繋がっていて,
P1020408
(沈水している象潟を望む)
暑さと疲れでだらだらと登ると鳥海山が顔を出す.
P1020422
御浜方向は雪がかなり少なくなっているので,
今日も笙が岳方面へ
P1020425
笙が岳着 13:00.
P1020431
(池塘が顔を出す)
20180526_130400
今日の目的地だった月山を遠目に,
のんびりと昼食をとったのち,御浜まで.
P1020439
(鳥海山を望む.かなり雪は解けた)
P1020453
(ピグモンと日本海)
P1020452
(月山をズーム)
P1020463
(鳥海湖に下るスキーヤー.もうそろそろ終わりかも)

P1020471
(雪は親雪の影響もありかなり微妙な...)
御浜の裏の雪渓が遠くて,雪も切れ切れなので,
笙が岳に再び登ったのちに素直に下る.
P1020502
(飛島を望む)
P1020504
林間を歩いて下り,Pに戻る.15:25.
20180526_160030
(遊佐から鳥海山を望む)
最上川を遡り,仙台着18:50.本日終了.

| | コメント (0)

2018/05/22

2018.5.21 柴灯森

久々の代休(とはいえ時間制限あり)モードで   
月山に.10:20姥沢P発.    
金姥直行コースでコルに着くが,天気も良いので    
久々に姥ヶ岳山頂に行ってみる.    
P1020302

 

20180521_112444    
(朝日連峰を望む)    
今日は空気が澄んでいて鳥海山もくっきり.    
P1020314

 

P1020313    
(湯の台から文殊も切れたような..)    
金姥になぜかけん玉に没頭する人がいて,    
深入りすることなく,そそくさと下る.    
P1020345    
(雪面にこんなのがいました.. )
P1020377    
(金姥を下るスキーヤー)    
昼食後,久々に柴灯森に..雪を詰めて,    
20180521_131405    
あとは尾根沿いのザラメ斜面を下る.    
20180521_134420    
(もうそろそろ終わりそう)    
沢沿いの斜面も縦溝が浅くなっており,気持ちよく下る.    
最後のトラバースはブナの油で全く滑らなくなり,    
20180521_140948    
ペタペタと歩いてPに戻る.14:00.    
P1020338    
(今日は昨日の反省から太鱗板でした.)    
タイムアップのため,月山~川崎まで高速を飛ばし,    
16:00仙台帰還. 残りは2回です.    

| | コメント (0)

2018.5.20 祓川

6:00仙台発.悩んだ挙句,北に進路をとる.
20180520_061725   
予想以上に天候の回復が早くて船形連峰もくっきり.   
そして鳥海山.   
20180520_085207   
祓川P着.9:10.上の駐車場は満車だった.   
今年も始まる祓川の登り.   
P1020274   
藪越えはせずに素直に七ツ釜小屋に.   
P1020280   
上を見上げると..   
20180520_113029   
なんだかすごい人の群れ..ボウルは新雪で..   
20180520_121411   
耐えきれず一本滑り,昼食に.   
このあたりから風が強くなりはじめ,   
雪もフィルム→がびがび感が..何とかトラバースを   
つめて緩斜面にたどり着き,フィルムクラストを一本滑る.   
20180520_140928   
あとは戻りになるが,風の強い斜面は雪が固くなり,   
気持ちよくとはいかない.   
20180520_143937   
(鳥海山を見上げる)   
その上,数台のスノーモービルが規制区域ぎりぎりの   
2000m付近まで登ってきていて,トラック跡で   
途中の斜面は荒れ放題.(自粛ラインはどうなった...)   
それでも下部は気持ちよく下れてあっという間に出口に.   
20180520_145954   
荒れ放題の小屋下斜面に苦労しつつ,祓川P着.15:50.   
今季初のタケノコを仕入れて,帰路につく.   
20180520_184256   
夕暮れの泉ヶ岳.18:50仙台着.本日終了.

| | コメント (0)

2018/05/13

2018.5.13 金姥

午後から雨予報なので,近場(?)の月山に.
リフトに乗り,そのまま金姥直行コースで金姥に.
P1020241
(月山を望む)
P1020242
(姥ヶ岳の向こうに朝日連峰)
P1020234
(そしてうっすらと見える鳥海山をズーム)
P1020251
(姥ヶ岳の斜面を下るテレマーカ)
P1020266
金姥や柴灯森を下ってみたものの,陽も差さないので,
いまいちだった.良かったのは最後の緩斜面地帯.
雪庇下の急斜面を今日は無難にトラバースして,
20180513_113903
Pに戻る.11:40.まるきやで肉そばの後,仙台に戻る.
残りは3回です.

| | コメント (0)

2018.5.12 御浜

9:40 駐車帯発.藪になりつつある灌木地帯を抜けて
いつものルートに乗る.
P1020134
風のある方を求めて尾根に乗り,そのまま笙が岳方面に.
P1020139
本峰が姿を現す.
P1020144
笙が岳の東斜面はかなり賑わっていたが,
P1020163
北斜面には手付かずの新雪も..
P1020155
おいしく食べる.これを見越して今日は太めの板で..
P1020175
あとはぐずぐずの鳥海湖の斜面を下ってみた後,
P1020174
御浜に登り返して風のないところを探して昼食.
P1020181
あとは御浜の斜面を下ったり,
P1020187 
登ったりしながら高度を下げて,P1020194
駐車帯に戻る.14:15Pに戻る.17:40仙台着.本日終了.

| | コメント (0)

2018.5.9 北アルプス鳥瞰

離陸時には曇り空でがっかりしていたが,
上空に上がってみると..
P1020063
(妙高)
20180508_100821
(北アルプス)
1020069

1020087
(立山室堂付近)
20180508_222851
(夜は中洲で..)

| | コメント (0)

2018/05/06

2018.5.6 猿倉口

連休もいよいよ最終日.というわけで鳥海山に向かう.   
20180506_073830   
下界から眺める鳥海山に絶好の天気と思われたが...   
猿倉Pに着くと暴風.あまりの風の強さに躊躇するが,   
とりあえず出発8:30.   
20180506_090300   
烈風すさまじく(これまでで最強かも..)   
地表を舞うザラメに打たれながら高度を上げるが..   
P1020015   
(スノーモービル軍団.風が強すぎて音も聞こえない)   
P1020019   
1800mを超えたあたりで雲も湧いてきたので下降開始.   
P1020027   
砂を被った新雪で滑りはいまいちだが,   
それでもターンを刻みながら下れた.   
P1020035   
あとは風に押されるがまま,惰性で下り,   
12:50 猿倉Pに戻る.お花園湿原Pで昼食の後,   
17:00仙台に戻る.本日終了.

| | コメント (0)

2018.5.5 金姥

寒冷渦の影響で月山方面も朝から雷雨の様相で,
遅出を決め込み,仙台発9:45.河北町で肉そばを食べる.
20180505_112630
12:40姥沢P着.
P1010164
ちょうどリフトも動きだしたらしく,リフトに乗る.
新雪も降ったものの,時折,小雨も舞う
湿り雪.それでも久々の新雪は良い.
よさげな斜面を食べながら,金姥まで登る.
P1010353
ちょうど晴れてきていい感じに.
P1010420
ほとんど人がいなくて気持ちよい.
20180505_154120

P1010985
(斜面を疾走するテン)
20180505_161229
帰るころにはすっかり晴れて気持ち良い夕方に.
16:15強風の姥沢Pに戻る.舟唄温泉経由で仙台着19:00.
本日終了.残りは4回です.

| | コメント (0)

2018.5.4 鳴子ダム

すだれ放流を見に鳴子ダムへ.
P1010099
天気も回復し,気持ちよい夕方でした.
鳴子温泉で一風呂浴びて仙台に帰還.

| | コメント (0)

2018/05/02

2018.5.1 金姥

予想外の4日続きの好天.久々に午後休が取れたので,
13:00仙台発.フル高速(+寒河江SAのラーメン)で
月山に..14:30姥沢P着.(慌てて出てきたのでウェアも
オーバーグローブも忘れてた.)
20180501_145803
(修復された支柱)
リフト上に着いた頃には時すでに15:10.
20180501_150530
(久々にリフト上駅)
20180501_154508
(金姥から今日の月山)
20180501_155400
上部は気持ちよく下れた.
20180501_161444
下部はとにかく滑らない.今日も板裏にはヤニがべっとり.
ブナの芽吹きが早いせい?雨で流れないことには
どうしようもないね..16:45 Pに戻る.
水沢温泉経由で19:30仙台着.本日終了.残りは6回です.

| | コメント (0)

«2018.4.30 御浜