2019/05/27

2019.5.26 猿倉

5:00 仙台発.金曜から南東北フリーパスで高速乗り放題だが,
御浜もガタガタだし,フラットを狙うならあそこしかないと
結局,下道で鬼首を越える.
どこから登るか考えているうちに,百宅口あわよくば..
と邪念が湧き,手代林道を詰めてみる.
IMG_20190526_081052
(百宅集落から鳥海山)
IMG_20190526_075903
しかし予想通りといえば予想通り,
あと1km余りのところで除雪車で封鎖されていてアウト.
クルマが2台ほど止まっていてここから登ろうとも思ったが,
蚋の多さに萎えて素直に猿倉口に向かう(1時間ほどロス).
8:40 猿倉口発.雪はかなり減っていて迷走して時間を費やし,
IMG_20190526_093526 (1)
11:00.東斜面の入り口で休憩に.
IMG_20190526_110028
(静かな東斜面)
しかし暑さに加えて,深いザラメに鱗がかまずに,
ここからもなかなかペースが上がらない.
IMG_20190526_115723
(百宅口を見下ろすとまだ駐車場も雪に埋もれている)
IMG_20190526_123316
(頂上近くで彩雲)
13:00過ぎにようやく外輪山着.前回比で1時間オーバー.
IMG_20190526_131146 (1)

この時期にしては極端に人の少ない外輪山.
IMG_20190526_131434

そして七高山も人がいない.
IMG_20190526_131348
昼食後,早速に下山モード.
最上部のうねうねはひどかったが,
IMG_20190526_134527
いつもの斜面はフラットで好調.そして下部も..
IMG_20190526_135035
フラットで最高でした.
東斜面の縦溝も先週の雨でかなりマシになったようで,
IMG_20190526_142048
順調に下り,東斜面から脱出.
あとはところどころフラットな斜面でターンしたり,
IMG_20190526_142802
デザート休憩をしたりしつつ高度を下げる.
しかし下部のガタガタは手のうちようもなく,
ほとんど横滑りで登山口に戻る.15:20.
IMG_20190526_152024
ほとんど人もみかけず今日も静かな猿倉口だった.
帰りは新庄ルートで断片的に中央道を利用し,
山形JCTをぐるっと回って18:45仙台着(遠かった).

|

2019/05/25

2019.5.24 御浜

代休モードで仙台発6:30.鉾立着9:40.
IMG_20190524_093819
(雪はかなり減っている)
とりあえずトイレ休憩と様子見の後,
いつものPから沢沿いに上る.
IMG_20190524_095511
(久々のアルピナ板)
IMG_20190524_101341
(いずれの入口ももうそろそろ終わりそう)
とりあえずショートカットで笙ヶ岳へ.
IMG_20190524_121737
そして御浜まで登る.
IMG_20190524_122457
(急激に雲が取れて快晴に)
IMG_20190524_204536
(鳥の海,もうそろそろ開眼が近い?)
御浜で昼食の後,
よさげな斜面を求めて,放浪に.
IMG_20190524_132704
ところどころに柔雪が残っていて,
IMG_20190524_144030
ところどころ気持ちよく下る.
IMG_20190524_150757
下も縦溝だが雨のおかげかかなり山が
低くなっていて何とかターンをしながら
高度を下げて,Pに戻る.
西浜で温泉の後,酒田港へ.
GWには大混雑だったとびしまも余裕.
IMG_20190524_171327
刺身と焼き魚のおすすめセットを食し,
満足して帰路につく( 途中で飛び石の痛い一撃が・・)
20:00仙台に帰還.本日終了.

|

2019/05/24

2019.5.16-20 Liverpool

IMG_20190516_210449
(成田空港)
IMG_20190517_091014
(深夜のドバイ)
IMG_20190517_051443
(ドバイ空港の巨大エレベータ),
IMG_20190517_061603
(朝日が昇る)
IMG_20190517_144510
(マンチェスター経由でリバプール駅着)
IMG_20190518_082259
(リバプールの街並み)
IMG_20190517_184128
(機内食4食の後,アジアンフードで乾杯)
IMG_20190518_082835
(Beatles発祥の地)
IMG_20190518_082941
(ジョン・レノン)
IMG_20190518_090935
(中華街..)
IMG_20190518_091823
(大聖堂)
IMG_20190518_133119
(マーシー川で)
IMG_20190518_145621
(造船所跡)
IMG_20190518_150105
(造船所跡)
IMG_20190518_162014
(大西洋を望む)
IMG_20190518_171332
(人魚像)
IMG_20190518_174758
(再び乾杯)
IMG_20190518_195518
(リバプール対岸)
IMG_20190518_204355
(ネパール料理に招かれる)
IMG_20190519_082130
(リバプール発)
IMG_20190520_005238
(再び深夜のドバイを経て成田空港着.

|

2019/05/13

2019.5.12 月山

朝の地域活動後,月山方面へ.
ちょうどバスのタイミングと合致したので,
ついつい月山荘前9:35のバスに乗る.
IMG_20190512_095435
(リフトは電源トラブルで休止中)
凹凸の激しい谷沿い斜面を登り,
IMG_20190512_101748
山頂尾根の側壁斜面に取り付き,
IMG_20190512_133727
東斜面に到達.昼食休憩に.
IMG_20190512_135245
昼食後,山頂まで登り,鳥海山を望む.13:50.
IMG_20190512_135026
あとはフィルム化した上部緩斜面を滑り,
IMG_20190512_140640IMG_20190512_141013
再び四谷川へと下る.
IMG_20190512_144148
後続の団体に荒らされた後だったが,端は何とか残っていて,
程よいザラメで気持ち良く下れた.
ここから先が苦行に..とにかく縦溝がひどく,
IMG_20190512_144155
いつもは楽しい谷沿いも底まで下るのも嫌になり,
IMG_20190512_145632
普通にトラバース.
その後もまともにターンもできずに,
IMG_20190512_145820
ところどころ滑落したり,横滑りとキックターンを繰り返し,
IMG_20190512_151755
何とか石跳沢に到達.
IMG_20190512_153111
ブル道も木に引っかかって前転したり,板を脱いだりしつつ,
ネイチャーセンターが見えてきてようやく一安心.
IMG_20190512_160811
(こんな奇妙なポットホールがたくさんできている)
16:10 月山荘前Pに戻る.(下りにかなり時間を費やした)
雨が降らない限りはこの縦溝,凹凸はどうしようもないね.
完全高速モードで仙台帰還.18:00仙台着.本日終了.
※残りは6回です(今回は利用なし)

|

2019.5.11 猿倉口

タイムリミット有りにつき3:00起き.3:40仙台発.
IMG_20190511_061326
時間もないので祓川からと思っていたが,
ほとんどクルマのいない静かな猿倉口に惹かれて6:40発.
IMG_20190511_064348
ほどよい風で順調に登り,
IMG_20190511_071707-EFFECTS
斜面も鱗で苦労することもない雪質で,
IMG_20190511_100752
10:10外輪山着.
IMG_20190511_101244
(まだ外輪山の際まで雪渓が繋がっていた)
IMG_20190511_101133
(七高山)
IMG_20190511_101147
(千蛇谷)
とりあえずは新雪の乗った
シャウシャウな急斜面を気持ちよく滑る.
IMG_20190511_112714
下部もフラットで心地よく下って休憩に.
IMG_20190511_103542
(唐獅子小屋付近のスノーモービル軍団)
IMG_20190511_113359
あとはトラバースしながら登った後,どんどん落ちて,
東斜面の出口で昼食休憩に.あとは惰性で下って,
IMG_20190511_122958
12:30 のどかな猿倉口に到着.15:40 仙台に帰還.
夜は飲み会で本日終了.

|

2019/05/08

2019.5.6 石跳沢

いよいよ10連休も最終日.
天気予報はくもり後雨だが,仙台も朝はまだ快晴.
山の天気も昼まではもちそうなので,
再び西へ向かってクルマを走らせる.
8:30 姥沢P発.連休最終日と天気予報の悪さが重なって,
駐車場はこんな感じで平日並みに閑散とした状況.
IMG_20190506_082813
IMG_20190506_082958
回数券を購入して今季初のリフト上駅に.
IMG_20190506_085413
(ここも人が少ない)
IMG_20190506_085941
(定点から)
とりあえずは金姥を目指して登る.
(短い登りだが鳥海山以上にきつく感じた)
IMG_20190506_092852
目をこらすとうっすらと鳥海山が見えた.
(今日も鳥海山で良かったのではというくらいに)
IMG_20190506_093629
金姥山頂で写真休憩の後,とりあえず1本を滑る.
IMG_20190506_095527
次にコルまで登って姥裏に入る.
今年は雪庇のエグさもほどほどで難なく裏に抜けられて,
北斜面で硬めの斜面を一本滑る.
IMG_20190506_100858
IMG_20190506_101601
石跳沢側の斜面の抜けるも縦溝が入っていまいちな感じ.
IMG_20190506_103058
沢筋はもちろん縦溝天国.
IMG_20190506_103911
IMG_20190506_104000 (1)
途中からブル道が表れて下りは雪切れもなく余裕.
IMG_20190506_105131
ネイチャーセンターでいったん板を外した後に,
再び道路を渡って板を履き,
IMG_20190506_111241
月山荘前に降りる.
IMG_20190506_113050
臨時バスの時刻表が貼っていなくて不安だったが,
11:34前にバスが来て姥沢に戻る(他に乗客無し).IMG_20190506_115056
(相変わらず閑散とした駐車場)
月山湖の関の茶屋で山菜肉麦切りを食べた後,
IMG_20190506_123556
東根では突然の稲妻と近くへの落雷にびっくりしつつ,
下道経由で14:50仙台に戻る.本日終了.  
そして10連休,初の9日連続スキーも終了.
(きっとこんな連続記録は生涯ないね..?)
※残りは6回です.

【10連休の軌跡】
H31/4/27 天候不良・準備日
H31/4/28 朝日山地
H31/4/29 鳥海山・御浜
H31/4/30 八甲田・硫黄岳下
R1/5/1  八甲田・大岳下
R1/5/2 蔵王・地蔵岳
R1/5/3 蔵王・熊野岳
R1/5/4 栗駒山
R1/5/5 鳥海山・月山森
R1/5/6 月山・石跳沢

|

2019.5.5 月山森

5:35仙台発.大台野650m 8:30 P発.
ショートカットを板を担いで登り,
かろうじて側溝に雪が残る道路に乗る.
IMG_20190505_090106
標高差100mほど登った時点で,
「あれ?昼食入れたっけ」とザックを探すが見当たらない.
戻る気力もないので行動食で凌ぐことにして登り続ける.
IMG_20190505_102355
いつも鱗で苦労する切通しも無難にかわし,
尾根上にたどり着いたところで小休止.
10:50に滝の小屋付近を通過.
IMG_20190505_105224
まだ何とか藪も抜けられそうなので月光川に抜けて,
IMG_20190505_110418
ところどころで休みつつ,
のこのこ登って12:30,今季初の月山森に到着.
IMG_20190505_123125
(河原宿はまだ雪の下)
IMG_20190505_130040
(月山森から外輪山を望む)
バナナ,オレンジ,大福などザックの中を荒らして,
下りに入る.
IMG_20190505_131853
斜面はまだフラット.
気持ちよい緩斜面をあっという間に下り,藪を抜けて
滝の小屋下の草津川右岸の急斜面に入る.
IMG_20190505_134647
いつものごとく縦溝が発達しまくりだったが,
雪が柔らかくて何とかターンしながら下り,
IMG_20190505_135317
沢を降りた後に切通しに復帰.
IMG_20190505_141721
あとは無難に道路に戻って漕ぎながら下る.
14:40 Pに戻る.
鳥海山荘経由,酒田港で遅い昼食を..と思ったものの
連休混雑で夕方にもかかわらず大行列で食いそびれ,
結局,東根で肉そばを食べて19:30仙台に戻る.本日終了.

|

2019.5.4 栗駒山

今年もやっぱり栗駒へ.
8:40仙台発.11:00いわかがみ平発.
快晴の中,順調に登る.
IMG_20190504_112857
いつものボトルネックもかろうじて繋がっていて,
IMG_20190504_114822
風が強くなってきた山頂下斜面で小休止の後,
P5044911

IMG_20190504_124942
山頂斜面をジグを切って登り,12:45山頂着.
鳥海山や焼石連峰を望んだ後,
IMG_20190504_125306
IMG_20190504_125328
風も強めなのでとりあえず下りに.
P5045142
(山頂下斜面を下る)
IMG_20190504_131112
沢底まで降りた後,再び登って
笊森を眺めながらのんびりと昼食をとる.
ドゾウ沢を下ろうと思ったが雪の状況が氷まじりで
いまいちで素直に新湯沢に戻り,
無難に下って,14:30Pに戻る.
イワナのぼりの泳ぐハイルザーム経由で,
IMG_20190504_180011
17:50仙台に戻る.本日終了.

|

2019/05/03

2019.5.3 Xao

連日のXaoへ.10:45Check-in.
昨日より雲が多くてちょっとがっかりだったが,
IMG_20190503_111440
良さげな斜面で1本滑って,風を避けて昼食に.
IMG_20190503_122829
昼食後,熊野岳の稜線まで上がり,
丸山沢の様子を見に行くが,
IMG_20190503_130700
雪渓が遠すぎて断念し,ドロドロの稜線を歩いて,
IMG_20190503_131916
熊野岳山頂の神社に参拝し,
IMG_20190503_133713
あとは再び下りに.
IMG_20190503_135341
ようやく天候も回復して晴天となり,
下りはシャウシャウを気持ちよく下る.
あとはトドマツを縫って徘徊し,
何とかいつものポイントに帰還し,デザート休憩.
IMG_20190503_142325
すっかり板もドロドロに.
IMG_20190503_142613
そして最後に良さげな斜面で一本を滑り,
IMG_20190503_150034
総上昇量600m越えで終了にする.
あとは懺悔坂を無難に下り,
IMG_20190503_151627
15:30のRWでPに戻る.
帰りは刈田で写真を撮ろうかと思いエコーライン経由に
するが,宮城側は大渋滞で駐車もできず.
IMG_20190503_161740
R286も渋滞して高速で帰ればよかったな..と思いつつ,
18:00 仙台帰還.
※残りは1H+1H+1Hです.

|

2019.5.2 Xao

すっかり出遅れモード.
竜山も(令和値上げになった)蕎麦を食べ,
IMG_20190502_110653
立ち枯れしたトドマツ林を越えて山頂駅に.
IMG_20190502_121202
雲も多いが日差しもあるのでシャウシャウで
IMG_20190502_124009
あちこち滑り歩き,
IMG_20190502_140802
トータル上昇量500mとなったところで本日終了.
※残りは3H+1H+1Hです.

|

«R1.5.1 大岳の下