« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004/12/30

2004.12.30 夏油

やや出遅れ気味ながらも,C-3にて新雪食べる.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/28

2004.12.28 夏油

それなりに雪は増えて,ぼちぼちパウダーかも.
さくっと滑って,さくっと上がる.本日終了.

長者原特設ETCより帰還.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/25

2004.12.25 夏油

まだまだ雪不足.とりあえず第2ゴンドラ付近で慣らし運転.
23日に帰った直後,ゴンドラが動いたらしい.まあいいやと気を静め,
ぼちぼち滑って終了.

1225


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/23

2004.12.23 初滑り@夏油

ようやく雪が降る.朝一を狙うが,風が強く,ゴンドラダウン.
第一リフト沿い.旧エネミー族.黒1匹(←オレ),白2匹発見.
うち白一匹,テレマーカーとリフト同乗.しばらく一緒に滑る.
A-2コース脇,A-3のパフパフを食べる.
一旦休憩後,ゲレンデに出ると,リフトは長蛇の列.
10時過ぎに既に終了.

1223


まあ初滑りにしては良しとしましょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/04

ゴーグル

私は汗っかきなので,どんなゴーグルでも曇らせることができます.
とりあえずはこれまで使ってみたゴーグルのレビューをしてみると..

ローテク系
国産・舶来 シングルレンズ
  確実に曇る.
国産 ダブルレンズゴーグル数種
  どれも曇る.特にダブルレンズの間が曇るのが特徴.
舶来 ジャンプ選手ご用達
  レンズが歪んでいて目と頭が痛くなった.
舶来 モトクロス系
  普通に曇る.
舶来 スミス
  使っていた中では一番曇りにくい.
  ダブルレンズの接着がはがれやすい.

ハイテク系
国産 電熱線入りゴーグル
  電池を食うが,電池があるうちは曇らない.
  電源を切ると,一気に曇る.
  無くしてしまったので,また欲しいと思うが,
  もう工業用も含め,製造中止らしい.

[追記]最近はこちらのUSB付きの電熱線入りゴーグルを使用中
http://maqua.cocolog-nifty.com/powder/2008/02/2_c3a2.html

舶来 スミス ファン付き(ターボCAM)
  個人輸入で購入.
  2段階で風力が替えられるので曇りにくい.
  電池をけちると曇る.
  電池ケース兼スイッチ部の構造が弱く,
  接触不良になりやすい.それを直そうと思って,
  接点金具を破損..使用停止.

国産 ファン付き(02-03年モデル)
  フレームの下に単5の電池を入れる.
  単5の電池なんて,最近はあまり使わないし.
  風力弱く,曇る.国産らしく,レンズの間が曇る.

国産 ファン付き(03-04年モデル)
  単4,ボックスはストラップ取り付け式になる.
  性能は上と変わらず,レンズの間が曇る.

そんなことから,今期は,
結局,スミスのターボCAMの新しいのが欲しくなる.

調べてみると,いつの間にか円高じゃないの.
そんなわけで米国にゴーグルを発注.
しかし,送料の安い店を選んだら,在庫無しの,
バックオーダー,2~3週間待てのロデオ状態.
何のために速達便にしたんだか,わからんじゃないの.

ってことは雪が降ると,前のゴーグル使わなきゃならん.
(でも雪降らないんですけど..)
そんなわけで,以前のスミスのファン付きゴーグルに,
秋月電商で買った単4の電池ボックスを接続.
風力調整ができないので,常に最強モード.

goggle.JPG

さて,どうやってストラップに取り付けるかな..


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »