« 2006.3.11 裏から北へ | トップページ | 2006.3.18 ・・(その6) »

2006/03/14

2006.3.13 流浪

昨日の代休で若者たちとスキーへ.
5:30起き.7:00仙台発.当初の行き先は夏油.
しかし流浪の末,着いたところは
山向こうの秋田県,ジュネス栗駒13:40.

TS320123

14:00から滑り始めるが,わずか1.5時間で強制クローズ.
(久々の新雪で良かったということで.)
その後,鬼首ルートで温泉,飯を経由して仙台着23:00.
結局,自宅に戻ったのは23:20.とても長い1日だったような.

|

« 2006.3.11 裏から北へ | トップページ | 2006.3.18 ・・(その6) »

コメント

ナント、びっくり!翌日行きました、ジュネス栗駒!スキー場のサイトにある、『首まで浸かる・・・』なんていう言葉にやられてしまいましたー。いや、驚いた。

投稿: 平野 | 2006/03/15 15:00

本当に奇遇で.あと1日ずれていたら完璧でしたね.
東北ツアーを楽しまれているようで,明日は八甲田でしょうか?ちょうど雪も回復してるし,羨ましいです.

投稿: ざらぬ | 2006/03/15 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57992/9082528

この記事へのトラックバック一覧です: 2006.3.13 流浪:

» ジュネス栗駒スキー場 [平野レポート]
寒波到来で月山周辺のコンディションが悪そうだったのでスルーして、沢山雪が降る予報の秋田県のスキー場を、と探して見つけたのが『首までパウダーに浸かる』が殺し文句のジュネス栗駒。しかし宿題増えてきたなあ。... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 14:56

« 2006.3.11 裏から北へ | トップページ | 2006.3.18 ・・(その6) »