« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/27

2006.5.27 はらいがわ

Chokai0527a
6時仙台発.9時過ぎP. 9:30駐車場発
1ヶ月ぶりのはらいがわ.しっかり雪は減っている.
来週には板を外す場所が出てくると思われる.
上部は暴風.風速20~30m位.トラバースは逆風でヘロヘロに.
13:00 頂上付近.
強風のため,稜線に上がらないまま,
視界状況がよくなるのを待って降下開始.

今年の鳥海は上から下までとにかくクラックが多い.一昨年以上.
Chokai0527
この状態だと満足度はゆどんの方が上.

下道経由で仙台に戻る 18:10.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/22

2006.5.22 ゆどん(2日目)

同行者有り.猛暑.
今日も引き続き,ゆどんに招かれる.
ネイチャーセンター9時過ぎ.ゆっくり登って山頂11時55分.
昼食後,今日も南面大斜面へ.

Yud0522

その後はブナ林を抜ける.
今日の猛暑で,急速に雪解けが進む.
昨日は滑れた斜面がもう終わっていたり,
石跳沢沿いはスノーブリッジを含め危うい状況.
崩壊地前の木橋ベースのスノーブリッジ,
ネイチャーセンター,舟唄温泉経由で仙台に戻る.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/21

2006.5.21 ゆどん

Yudo0521a
6:30仙台発.
一度は北行したものの,ついついゆどんに招かれる.
ネイチャーセンター8:40発.
この前の大雨でスノーブリッジは軒並み陥落している.
崩壊地前の橋の上のスノーブリッジを渡り,崖を登る.
久々の登りということで全然ペースが上がらない.
その上,スノーモービルの耳障りな騒音が..
板を脱いだりして11:30過ぎにゆどんの頂上に立つ.

先週滑った40度はまだ何とかつながっている.
珍しく,スキーヤーが2匹下っている.
Yudo0521b

頂上で昼食の後,東面に後ろ髪を引かれながらも,
ブシ沼をめがけて南面を下る.なかなか良い.
ブナ林の中も気持ち良く,ネイチャーセンターに戻る
13:00.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/14

2006.5.14 うば

8時仙台発.西川ICで通勤チェックの後,Uターンで
再び高速INし月山ICまで.何とか9時41分のバスに間に合う.
この季節になると,誰もバスには乗っていない.
下駅でブランチの後,リフトを経てガスの中,姥に登る.
久々の頂上は誰もいない.吹き付ける冷風に霧氷が発達する.

Gas0514

上部はガリガリでどこを下るか悩むが,
しばらく下ると視界も開けて雪も緩む.
これは行ける!!と今シーズン初の40度突入.
安全策で1ターンずつしっかりと下り,石跳沢に落ちる.
Gas0514b
そのまま,ゆどんにと思ったものの,
全然取り付く島がない.そのままずるずる崩壊地まで.
ここまで下るともう登るのも億劫になる.
12時過ぎ.月山荘に下る.

Gas0514c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.5.13 道後

驚愕の地底探検の後,松山に戻る.

Gas0513

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.5.12 瀬戸の海

Gas0512
この穏やかな瀬戸の海の下で・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/07

2006.5.6 100沢

11:05のバスで8合目11:50.
レストハウスで津軽そばを食った後,リフト+5分の登りで,
標高差1150mの下りへ.夏道経由で100沢に下る.13:30
Iwaki0506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.5.5 弘前

かんごう会の定番.
Hiro060505

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.5.4 8甲田

快晴.同行者2名,車2台.
すいれん沼10:20から登り,谷地に降りる14:30.
Hak060504a

Hak060504c

Hako1 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.5.3 渋滞

泉PAスマートIC,ゲート目前.
無情にも9時の時報に悲鳴.
その上,入るや否や大渋滞で,結局,泉ICで降りる.

結局,今日の行き先は久々の某スキー場に.11:50着.
ゴンドラの営業はボイジャーのみ.
A-4は全線1km以上のコブでなかなか良さげ.
Geto060503a

しかし実際に滑ったのは.. こんなところで.
Geto060503b
なかなか締まったよいザラメでした.
ボイジャー3本で本日終了.北を目指す.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »