« 2007.11.25 山形蔵王 | トップページ | 2007.12.1 »

2007/12/01

サーモインナー

#Memo サーモインナーの焼き方
目標温度:120度(摂氏) 時間:12~15分

作戦No.1:ヒートガン作戦
ダンボールに穴を開けてヒートガンを突っ込む.
直接熱風がインナーにかからないように配慮しつつ,
温度計でダンボール内の温度を管理する.
インナーがクナクナになったらシェルに入れ,足入れ,成型.

作戦No.2:石油ファンヒータ作戦
ダンボール箱の口を開けて,ファンヒータの送風口に置く.
ほどよく空気が温まったらサーモインナーを入れる.
一応,温度は測った方が良い.100度位は維持できる.
インナーがクナクナになったらシェルに入れ,足入れ,成型.

成型時のコツ:
・足入れ時,インナーの襟の部分を上に引っ張る.
・皺になっている部分がないことを確認する.
・つま先キャップは好き好きで..
 (ホームセンターでネオプロピレンの靴下を買って切るとか..)
・バックルの締めはほどほどに.
 そのうちなじむというか,どうせへたる.
・あんまり神経質にならない.
(失敗を繰り返すとインナーが膨らまなくなる.諦めが肝心.)
・弱成型インソールは耐熱ラップでラップして,
 足入れ時に入れる(?)

以上,参考Memo.
インナーが溶けたり,成型に失敗したり,
ダンボールが発火したりしても,
責任は負いかねます.自己責任で..

|

« 2007.11.25 山形蔵王 | トップページ | 2007.12.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57992/17477902

この記事へのトラックバック一覧です: サーモインナー:

« 2007.11.25 山形蔵王 | トップページ | 2007.12.1 »