« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/29

2008.4.29

前夜は吹浦泊,朝から温泉に浸かり,のんびり出発.
10:20吹浦口(大平)P.南風やや強し.天気は晴れ.
12:00山頂1635m,昼食.
Cho080429b
昼食後,早速下りに入る.
山頂直下の斜面は久々の柔らか新雪.なかなか良かった.
その下もガリも融けて良いザラメに..
良さげな斜面を選びつつ,名残惜しみつつ下る.

Cho080429_2
13:15 P,あぽん,三川,新庄,中新田経由で仙台に戻る.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/28

2008.4.28 うば

ようやく昨日で年度末の清算を終え,
今シーズン初の平日スキー.当然ながら出遅れで..
10:20仙台発 11:52月山荘 滑り込みで11:56のバスに乗る.
下駅で昼食後,リフトで上がる,しかし上は強風,
時折,地吹雪の様相.(写真は晴れているように見えるが..)
Gas0428_2
そんなわけで登らずに下ることを決意.
しかし大斜面へのトラバースも相変わらず結構,過酷.
今日の雪はウロコでもないのに余裕で登れる,
大斜面に出ると,新雪はまだら,そして滑らず.下はガリガリ.
その上,昨日,一昨日のトレースがそのまま固まっている
久々に見る最悪の状況..それでも1200mから下は
重い湿雪ながら超低速(とにかく滑らない)で面白く下る.

今日はそのままNC経由月山荘.14:00本日終了.
その後,日本海に抜ける,
明日は夏型...融けるまで待った方が良さそうな..

追伸:
日本の(特にネット上では)著名な
山(というか山岳)スキーヤーが亡くなった。
(昔から山スキーMLでよく見かけていたので驚く.
ちょうど最近,TLTを物色していたこともあり..)
ご冥福をお祈りします.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/27

2008.4.26 7高山

6:45 仙台発. 今期にしては早いものの, 
完全に出遅れで..
Cho080426c_2
10:10P発.とりあえずは絶好の快晴.
相変わらずの斜登高でおっちらおっちらと登る.
七ッ釜下から猿倉側へ抜けると,スノーモービルに遭う.
Cho080426e

ここから左にひたすら斜登高モード...
結果としては山頂までずっと左を谷にして登り切る.
Cho080426
途中で昼食を挟み, 久々の2000m越え..
この項になるとパワー切れの気配.
言い訳は「最近,あんまり寝てないもので.」
さらに日も陰って南から入り込む下界の雲も多くなる.
最後はだらだらと休みながら登り, 14:15やっとで外輸山.
(ずっ~と斜めだったので百宅降口のケルンに到着)
Cho080426b

ちょっとだけ休んで早速下り.
天気も悪化傾向なので,もう誰おらず独占気配.
しかし山頂直下は雪が既に固まり始めておりガビガビ.
気持ち良く下れたのは2000mから下.

登りに物色していた斜面も何とか残っていて
シャリシャリと気持ち良く下る..天気は急速に下り坂.
Cho080426d
七ツ釜から下は黄砂につんのめりながら,
15:20P経由,18:30仙台着.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/21

2008.4.20 うば

8:10 仙台発.
仙台宮城ICから川崎ETC再チェックを挟み,
月山ICまでフル高速を使うも,低速車に阻まれ,
バスに追いついたのは弓張分岐..撃沈,

そんなわけで今日もウロコで,姥沢P発.10:10.
リフト上駅10:40 かなりの強風.
この強風に押されるがまま,らくちん登高,
ズンズン斜めに上がって,たった15分で姥の縁.
ここから深めのザラメを気持ちよく大斜面へ.
そして今が旬のサクサクざらめのブナ林を抜けて,
石跳沢に落ちる,
Gas0420d

さて2回戦.とりあえず再び姥沢P.
軽量化のため,とりあえず昼食,
とりあえずリフトで一本滑ってから再び:姥に..
風もおさまって雪は弱フィルムのシャリシャリ.
だらだら登って,山頂でのんびり休憩モード,

Gas0420c

今日もまたヘリQもがみに遭遇.
Gas0420b

あとは姥の斜面の美味しいところを降りる,
未練がましくちょっとだけ登り返して,もう一本.
あとは大斜面の縁をつたって,姥沢に戻る.

Gas0420
(パンケーキ買いました,午後の3枚はその成果)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/15

2008.4.13

朝.仙台あたりは天気はいまいち,
船形方面もガス.これは山越えせねば..
というわけで久々の月山.
P1030394
40度に行くか行かぬかで板に悩むが,
結局,カルフ10thMountain.これで急斜は無しに..

10:30.とりあえず久々の大斜面.今年のトラバースはかなり急.
シャリシャリザラメに斑状に残る湿った新雪.
気持ちよいものの結構,厄介でもある.
いまひとつ左足に乗り切れない症状が出て,暴走して焦る.
思い起こせばちょうど8年前.
この斜面でおいらのACLはイソギンチャクに..
言い訳は置いておいて,とりあえず2本ばかり
左足に乗り切る訓練をする.


そして11:30.とりあえず姥を目指すが...
斜面の途中のシャリシャリがあまりに気持ちよさそうで,
山頂にも行かずに下りに入る,

080414a

2本ばかり遊んでしまい,結局,金姥に登り,再び下って昼食.
あとは再び大斜面経由でブナ林を通って石跳沢.
15:00  本日終了.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/06

2008.4.6

懲りもせず二日連続.しかしながら,10:20 560m発.
結局,昨日とあまり変わらない.
ますます雪解けが進み,雪切れ箇所もちらほらと,
ペースもいまいち上がらない.12:40 1180m.
昨日の風も落ち着いて,珍しくポテトに招かれる.
昼食を挟んで13:55 1385m.
Funa4_2
(ごしょやま方面)

Funa8
(いちゃついていて,たじろがない鳩)

Funa5_2
(フィルムにはあと一歩の腐れ雪)

Funa6_2
(振り返る)

15:30 Pに戻る.本日終了.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/05

2008.4.5

相変わらず遅出.好天,しかし強風で行き先に迷うが,近場.Funa3
10:30P発.残念ながら雪は続いておらず,28番まで担ぎ.
Funa1
先日の暴風の名残があちこちに,
Funa2
12:40 宮,相変わらずの強風で今日もここで撤退を決意,
とりあえずブナ林地帯に滑り込む,やや固めながら気持ちよく
下ってようやく飯.
Ca3a00160001
その後,心地よいザラメを求めて,2本ほど滑り,
あとはだらだらとブナ林を下る,15:00P着,本日終了.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »