« 2008.6.15 早起きは450円の損 | トップページ | 2008.6.22 今日は月山の影になる »

2008/06/18

栗駒雑感

土曜の地震以降,仙台でも早朝からヘリコプタが
飛び交っていたが,ようやく落ち着いた感がある.

地震以降,航測各社は災害情報を公開しているが,
栗駒東南麓では,荒砥沢の地すべりと駒の湯あたりの
直接的被災地の撮影が主となっている.
土石流自体の発生源となったドゾウ沢源頭の状況は,
山の裏側から曲がりこんで流れ下る地形の複雑さからか
報道もあまりなされず,地震直後に撮影された
某夏油関連ブログの貴重な画像を除けば,
ほとんど情報がない状況であった.

そんな中,土研の速報にドゾウ沢の状況が掲載されており,
大規模な崩壊と流走跡の様子を見ることができる.

http://www.pwri.go.jp/team/volcano/iwate_earthquake/iwate_komanoyu.html

今後の降雨により,崩壊,流下が続き,また侵食により,
再び谷が刻まれるものと思われる.
(砂防屋の目のつけどころになることが予想されるが,)
これも自然の地形形成の一作用なのである.

栗駒耕英地区の今後の復旧が気になるところである.

|

« 2008.6.15 早起きは450円の損 | トップページ | 2008.6.22 今日は月山の影になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57992/41567886

この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒雑感:

« 2008.6.15 早起きは450円の損 | トップページ | 2008.6.22 今日は月山の影になる »