« 2011.8.7 | トップページ | 2011.8.28 由良 »

2011/08/21

2011.8.16-19 ティオマン島

そんなわけですっかり夏モードに移行した今年も   
震災も忘れ海外離島ツアーに.    
   
第1日目:    
8/16 0:30 羽田発.早朝,シンガポール・チャンギ空港着.    
ティオマンTiomanへの乗り継ぎ便まで6時間以上.とりあえず到着したT3からT2に移動し,Berjaya航空の発着するバジェットターミナルにシャトルバスで移動.一時預かり所に荷物を預け,再びT2に戻って市内にGO.    
MRTでパヤレバに行き,カトンの多国籍地域を歩く.    
IMG_2887    
(ヒンズー寺院)

 

IMG_2885    
(謎の電動原付バイクその1)

 

IMG_2891    
(謎の電動(?)原付バイクその2)    
そしてようやくイーストコーストにたどり着く.    
IMG_2906    
(マラッカ海峡のおびただしい船の数)    
ここで時間切れ..空港までタクシーで戻り,チェックイン.    
マックで昼食の後,14:00過ぎ.    
遅れ気味の飛行機でティオマンに飛ぶ.    
IMG_2911    
今回の宿は無難に島最大のベルジャヤリゾート(Berjaya Resort).
(というか予約時期も遅くここしか取れなかった.)    
空港で入国手続き+公園入場料を払い,Berjayaのバスに乗る.    
15:30チェックイン.部屋に荷物を置くやいなや,海に出る.    
IMGP0375    
リゾート北側は裾礁でとにかく遠浅..    
腹をすりつつ,慣らし運転で本日終了. 

第2日目:   
前日,アクティビティデスク(の隣?)で予約したシュノーケリングツアーにGO. 9:30~15:30,5ポイントというマジなコース(100RM/人)を選択. 長丁場なので当然,船もきっと目の前のトイレ付きの大きい船だろうと思うが,あれあれあれ.目の前のモーターボートが..    
IMGP0381    
ツアー客は,イタリア人,中国人,日本人それぞれ夫婦+おれらの8名.飛ばしまくりのボートに焦るが,バランス(配置交換)を取ったあとは比較的安定(?;というか慣れる).    
IMGP0382    
第一ポイントは対岸のコーラルアイランドのビーチ.    
IMGP0433    
第二ポイントは同じくコーラルアイランドの波の静かな湾.    
IMGP0451    
(珊瑚礁)    
IMGP0526    
(船に這い上がる..)    
その後,ティオマン側サランに戻って,ランチタイム.ちょうどスコールになる.(ランチ付きかと思ったら自腹..現金必須)    
IMGP0536    
(昼食会場)    
IMGP0544    
(サランのビーチ,スコールもあっという間に上がる)

 

第三のポイントはモンキービーチ.   
IMGP0553    
(白砂..白い魚(ハゼなど)が主流.猿は見えなかった)    
   
第四ポイントはマリンパーク(いけす).    
IMGP0580    
(魚だらけ..サメの稚魚も..) 

第五ポイントはホテル前の小島.レンギス島.   
IMGP0671    
(珊瑚も魚も豊富)    
IMGP0652    
(そしてイソギンチャクとニモ!)    
というわけで,すっかりシュノーケル三昧な一日でした.    
その後,プールに浸かって本日終了.    
   
第3日目:    
とりあえずはビーチの空席探しで南の桟橋側に.    
ビーチでまったり..ともいかず,足漕ぎボートを借りて(60RM/h)    
レンギス島の浮き桟橋まで行き,シュノーケリング.    
IMGP0731    
午後は同行者が体調不良(チリビリ)に陥り,    
一人でビーチ+αでうだる.本日終了.

 

第4日目:   
11:00には空港行きのバスが出るというので,それまでに一本と8:30にはビーチに出る.昨日,見つけた珊瑚礁ポイントまで泳ぎ,最後の海を満喫.戻り際にエイにも遭遇し,満足してビーチに戻る.    
IMGP0783    
(盆栽のような珊瑚)    
ei 
(エイ!)    
空港行きのバスで11:20には空港着.チェックイン.    
出国を済ませるものの一向に飛行機は来ず.    
なんのインフォメーションもないのもデフォルトで.    
12:40のフライトが結局,14:00過ぎになる.    
IMG_2972    
飛行機の座席は最前列..初のボックスシート(?).    
IMG_2982    
目の合わせどころに困るのでつ.    
IMG_2978    
15:00 再びチャンギ空港.    
入国手続き後,T3へ移動し,深夜便にアーリーチェックインで16:00.そしてタクシーでシンガポール動物園直行.     16:40着.
飛行機の遅れのおかげで,トラム以外には乗れず.それでも一回りはできたので良しとする.しかし昼食・夕食を食べるのもままならず,そのままナイトサファリに移動.    
19:30からのアニマルショーの後,日本語トラムに向かうも,事前にネットでオンラインチケット(プリントアウト)を買ってたおいらは日本語トラムに予約が必要なんて知らず,胸にステッカーがないのでダメと言われ英語トラムに追っ払われる.(スポンサーのJTBが,トラムもショーの座席確保も含めて多大な特権を得ている感じである)    
IMG_3066    
それでも20分くらい並んで英語トラムに乗る.暗闇の中を進んでいくトラムはディズニーランドの本物版といった感じでなかなか面白かった.その後,大混雑の中,お土産屋を回ったりで,動物園を出たのは21:20.再びタクシーで空港に戻る.    
出国手続き後,Tigerの1pintとともにようやく飯(寿司+うどん)にありつく.25:05.シンガポール発.    
IMG_3095    
(岳,再び.”Come up to the mountains again” )    
IMG_3081    
雨の名古屋経由で仙台空港着翌12:25.    
IMG_3099    
バスで市内に移動して本日終了.

 

ティオマン島TIPS:   
・リンギットへの両替はSIN,KULで事前に.   
空港で公園入場料で5RM/人が必要. 
・シュノーケルツアー    
ツアー料金(カード不可)+ランチ分の現金は忘れずに.    
昼食時以外はトイレを使えないので要注意.    
水などの飲みものは持っていく.
酔い止めは飲んでおいた方がいいかも.    
シュノーケルセットは持っていくべし    
(できればショートではなくノーマルなフィンがベターかと)    
・ベルジャヤ航空は手荷物10kg/人がデフォルト.    
20kg対応のクラスで予約しておいた方いい.    
余計な荷物はバジェットターミナルに預けていくこともできる.    
(自由に使える秤が置いてある.)    
・ホテルのビーチもちょっと沖に泳ぐと珊瑚礁が見れる.    
サンドフライに要注意.ビーチでも虫除け必要かと..    
・レンギス島にはカヤック,足漕ぎボート(RM60/hr)でもいける.    
(浮き桟橋に係留してシュノーケルできる.)    
・飛行機の遅れは日常的(?).    
タイトなスケジュールはやめておいた方がよさそう.

 

シンガポールTIPS   
・バジェットターミナルBudget Terminalは,    
入国手続き・荷物受け取り後,    
T2地下からシャトルバスで10分(10分毎に発着).    
入国後なので,Transit hotelは使えない.    
出国後の売店などはT3とは違って庶民的でよい.    
荷物の預り所はある.24時間単位で課金.

(追記:ベルジャヤ航空はT2に移行しました(2012.9))

・シンガポール航空はチャンギ空港では    
24時間前からチェックインできる.    
・シンガポール動物園    
チャンギ空港から動物園まではタクシーで30分,25 SGD前後.    
行きは3 SGD加算.動物園にはタクシー乗り場があるので,    
夜でも帰りのタクシーの心配はない.    
昼の動物園とナイトサファリとは入り口が違うので,    
昼夜のチケットでも一度,動物園から出る必要がある.    
インターネットで予約・発券(バーコード)が可能.    
(地図はゲート付近の係員からもらう必要がある)    
ナイトサファリの日本語トラムは発券カウンター近くで    
予約が必要らしい.    
カメラのフラッシュの切り方に習熟しておくこと.    

   
以上,ガイドブックにはほとんど載っていない    
個人向けのTIPSですた.

|

« 2011.8.7 | トップページ | 2011.8.28 由良 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57992/52528777

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.8.16-19 ティオマン島:

« 2011.8.7 | トップページ | 2011.8.28 由良 »