« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012/03/31

2012.3.31 シーズンイン

今週は東京を行ったりきたり,さらに飲み会続き,その上,朝から暴風警報が出たとか荒れるとかの速報が流れて今日は駄目だろうと諦めていたが,外に出てみると意外と好天.レーダーだとあと2時間位は持ちそうなので,あわてて準備して近場へGO.9:45P着.
久々のBCクロカン靴.そして待望のザラメの季節がやってきた!
1203310953
緩斜面のさくさくザラメを食べながら登り,下のリフト上まで登る
1203311017
上部は圧雪車の走行跡があってちょっと残念だったが,
それでも気持ちよく,雨が降り始めるまで1時間ほど遊ぶ.
10:50本日終了.11:40仙台着.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/25

2012.3.25

どこもいまいちな感じだが,高速の無料化も今週で終わりってことで,北に向かう.9:30P着.団体登山で満車+県道まで路駐状態で....結局,シェッド手前の待避所に停めてテニスコート入りするが,予想通りのガビ雪..
120325_1203~01
こんな雪だと登っても苦労するだけなので,今日も下界の緩斜面で遊ぶ..とは言ってもクラスト修行.バランスよく乗らないと即時ブレークするので,それなりに面白い..木に激突しないようにだけ気をつけつつ,昼食を挟み結局3時間も遊び,12:40Pに戻る.さくらの湯まで遠征して本日終了.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/24

2012.3.24

前夜,南岸低気圧.雨になるか雪になるか心配で,
帰りがけに下見して300m以上は雪であることを確認.
(結局,市内も雪になってたが.. )
そして朝,らくちん蔵王もありかと思ったが,
ライブカメラだとあまり降っている気配がないので,近場に決定.
8:25 P着.先行者なし.新雪は25~30cmほどの湿り雪.
(後からきた四駆のレガシーがスタックするくらいで.)
120324_1025~01
いつもどおりの3歩進んで2歩さがるの食いつぶし系で,下のリフトエリアを滑る.雪は湿り雪だが,太鱗板の効果は絶大で,こんなに湿り雪を楽しいと思ったことはない.雪はどんどん湿り,最終的には,
滑るとべちゃべちゃと水の音がするほどの水上スキー.氷水がじゃばじゃばと飛んで気持ちよい.(後続のスプリットボーダーは上部の急斜面でかなり苦労していた..)
120324_1107~01
休みなく遊んで,ほとんど食いつぶしたので本日終了.11:20.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/20

2012.3.20 泉谷

朝からアメダスを眺めて県北が狙い目と思ったが,東北道の通行止がなかなか明けず,結局,泉谷に向かう.9:30P着.
スノーシューの先行者が2名ほど.今日も初めから迷走するつもりが,先行トレースが沢を渡ってたりで迷走しているので,これは逆に迷走しないトレースを..というわけで,尾根ルートを目指す.途中の緩斜面で一本だけ滑ろうとザックを降ろしたところで後続のアルペンに抜かれる.湿雪で底はジャリな感じ..その後,久々に尾根まであがる(今季初).
120320_1026~02
程よい斜面を下ろうとするが,湿雪で板が滑らず大回りに.
120320_1030~01
その後,南面の下の林を滑り,いつものエリアに移動.
上部はいまいちだが,下部の緩斜面は湿雪ながら気持ちよい.
120320_1128~01
(こんな日に限ってワックス塗り忘れ,登りは絶好調..)
120320_1208~01
そんなわけで昼食を挟み下部のみ数本滑って林道落ち,Pに戻る.
12:50 本日終了.残りは0回です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/19

2012.3.19 Xao

連日のイベントと飲み会を切り抜けてようやく代休モード.
冬型になっているものの雪は大して降らず,風は強いという
あんまり盛り上がらない天気に出遅れ気味で9:10P着.9:28 IN.
(時間券はこれでラストかと思ってたら2H残っていた.)
120319_1027~01
一発目からクレトラに向かうもガリ+氷玉+溝+吹き溜まりの
ひどい状況..林間に逃げるもここもガリ+浅い新雪で,
林道沿いに黒姫SGに逃げて端の浅い新雪を流す.
結局,その後はいつもの下部林間に..
120319_1121~02
こちらは下層も柔らか目で何とか気持ちよく滑れる状況.
そんなわけで今日もカプチーノ休憩を挟み残りは林間で遊ぶ.
12:10 本日終了.新左エ門経由で結局,職場復帰.残りは0Hです.
標高が低い方が吉かも..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/11

2012.3.11 泉谷

8:50仙台発.アルピナ板を駆り10:00リフト上から山にIN.そのまま936まで登るが,やや重雪で板の選択ミスを嘆く.そして重雪の中,ほとんどターンもしないまま林道落ち.林道に出ると,めずらしく今日はまだ誰も歩いた気配がなさそうなので,久々に1026の北斜面の様子見に出かける.
P1000560
林道ピークから斜面に沿って高度を徐々に上げるが,まったく雪質が向上する気配もなく,結局,藪のひどくなる沢沿いの急斜面手前まで登る.
P1000565
途中,昨日登ったと思われるトレースがあり,こんなところを登る人がいるのだなあと驚く.結局,そのまま登ってきたルート近くを無理やりターンをしながら下り,林道に戻る.
P1000568
あとは滑らない林道をだらだらと歩き下りPに戻る.
12:40本日終了.そしてあの(蔵王の温泉の中で味わった)地震から1年(+1日).とりあえず今年は問題なくスキーができているのは良いことで..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/10

2012.3.10 Xao

7:30 仙台発.9:00 黒姫P着.9:15IN.
完全に出遅れながらも,とりあえずクレトラで1stを得る..が,新雪15cmの下はもちろんガリ.1本目から林間に逃げて何とかクリア.しかし,どこもかしこも先日の雨の影響でガリーが発達しており,復活にはもう少し降雪が必要かと.
2本目からは上部もガスなので緩斜面の林間コースに..いつもの歩き下りコースも,よく滑って気持ちよい..ってわけで,カプチーノ休憩を挟みつつ,2時間にわたり林間で遊ぶ.
P1000552
なかなか面白うございました..
12:15 P着.車内飯で本日終了.あれ以来,ちょうど1年ぶりのKKR経由で仙台に戻る.残りは1H+0Hです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/04

2012.3.4

好天予想の日曜日.
ジャンプへの未練もなく迷いなく北に.
9:30P発.とりあえず道路上を登り,途中から新湯沢を渡り,
ガバガバ雪の林間を登り東を目指す..が,
上に上がるとバリバリ,ガリガリな世界.
鱗もエッジも歯が立たずで,東の山頂は諦め,
本峰の見える尾根で昼食にする 12:00.120304_1208~01
沢の埋まり具合はなかなかすごくて,
両岸の尾根がつながっている感じに..
120304_1233~02
さて,下り..ガリガリ~クラストに転げつつも慎重に降りて,
一瞬の快楽は雪庇下で..その後の谷頭オープンも,
雪質がめまぐるしく変わる状況で滑りにならず,
シュテムベースで慎重に降りる.120304_1258~01
あとは沢をわたって,クラスト+湿り雪林間.
120304_1318~03
(写真だと良さげに見えるが現実は..)
13:30 P.新湯経由で仙台着15:40.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/03

2012.3.3 Xao

7:15仙台発.既に出遅れの気配だったが,
さらに東北道の事故渋滞にもかかり,8:45 P着.8:58IN.
とりあえずクレトラ界隈.シュワシュワの湿り雪で2本.
既にゲレンデはかなり荒れ模様.そんなわけでザックを背負って,
今日も叉兵衛平からIN. 鱗の効きがいまいちなので,早々に林道に出てとりあえずベンチまで...と思ったが,上部は林道も,そしてベンチ(看板)までもが完全に無くなっているという..
P1000534
雪も底ガリ+湿雪でザクザクな感じなので,
今日も素直に林間を下る.P1000541
途中で昼食を食べたりで12:35Pに戻る.
さてその後,クルマで盃湖上に移動し,竜山ゲレンデまで歩く.
P1000542
そしてFIS Worldcup 女子ジャンプを観戦.
P1000549

蔵王2戦目,2本目(ファイナルラウンド)の開始が
14:05,14:15,15:00,15:15とどんどんとずれ込み,
結局,キャンセルに...結果として,高梨が勝ったのは
良いとして,とにかく冷え冷えでした..
17:00 仙台着.本日終了.残りは1H+2Hです.
(明日は北方面だろか..)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »