« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/30

2012.4.30 ほこだて

去年は雨で散々だった日本海遠征.今年は何とかなりそうな感じで一安心.それでも家を出るのは計画的にはいかず,すっかり出遅れて仙台9:30発.遊佐でラーメン屋を探して放浪するなど,さらにタイムロスを重ね,13:00前にようやくブルーライン入り.
5737110908216221938_1.jpg
クロカン靴を使いたかったので,傾斜が緩くて…
などと考えて県境Pも越して鉾立着13:20.
IMG_1747
スキーでは初の象潟口なわけだが,すぐに雪切れして登山道を歩くのだとは知らず…それでも雪上は時間も遅いせいもあり,とても静かでようごさいました.
IMG_1718

IMG_1743
夜は夕陽の日本海を眺めつつ,遊佐来で酔っ払う.
5737140117358731554_1.jpg
明日はいずこへ..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/29

2012.4.29 ドゾウ沢

11:05 いわかがみ平発.まだ革靴も湿っぽいのでクロカン靴で.
IMG_1666
最初から山頂はあきらめて進路は東方面にどんどんそれる.
ところどころで滑りながら東栗駒を目指すが,まだドゾウ沢に抜けれそうな感じなので,そのままトラバース.稜線はかなり藪っぽいが何とか突破口を見つけて,まだまだ土石流の跡がひどいドゾウ沢側に.
IMG_1695

IMG_1677
とりあえず雪をたどって山頂近くまで登り,昼食.12:45.
IMG_1682
(かろうじて見える本峰)
IMG_1680
昼食後,ドゾウ沢上部を滑るが,若干,氷っぽい.
IMG_1693
クロカン靴なので無理をせずほとほどにやめて帰路につく.
IMG_1698
縦溝が目立つものの良さげな斜面を探してザラメを楽しみつつ,
ジグザグルートでいわかがみ平着.14:05.
map0429

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/28

2012.4.28 鍋森

GWの開通ラッシュで,いろんな選択肢があるけども,   
やっぱりあの丸い丘に登りたいってわけで.   
5:30仙台発,7:30 月山第1トンネル鶴岡側坑口発.IMG_1595   
とりあえず旧道まで上がれば余裕..と思うが,道はほとんど雪に埋まっている.大越手前のヘアピンで西斜面に回りこむと,コンクリートの法面が顔をのぞかせ,下方の雪面には亀裂が..雪はまだガリで,これは危険と判断して,尾根から上がるルートに変更.   
上に上がると鳥海山が全開.ここまで1時間を費やす.   
IMG_1601   
大越を経て西斜面から反射板に上がり,待望の稜線歩きに.   
IMG_1620   
広い稜線のアップダウンを繰り返し,ようやく1162mの三角点着.   
IMG_1629   
(今日もアルピナ板+革靴で)   
ここは景色が良いので小休止.ここが終点でもいいんじゃないという悪魔の囁きを振り切り,再びアップダウンの世界に.   
やっとで鍋森の斜面に取り付き,11:30 鍋森着.   
眺望を楽しみつつ昼食に..IMG_1641   
(登ってきた稜線と月山方面)   
IMG_1636   
(赤見堂,朝日方面)   
さて12:10下山開始.鍋森の東斜面はこのコースでは数少ない滑走向きの斜面..滑らない雪ながらも楽しく下る.    
IMG_1652
   
あとは再びアップダウン.三角点付近で登山者に会う.   
IMG_1653   
スノーモービルが上がってきているとの情報を得るが...   
IMG_1663   
こんにちは..というしかないわけで..   
IMG_1660   
(鍋森を振り返る..真ん中に見えているのが白い山が鍋森)   
トラックベルトの跡をちょっとだけ残念な気持ちで歩きつつ,   
反射板(小)側の尾根から大越に落ちる.14:20.   
滑らない旧道に疲れて途中でデザート休憩.   
あとは林間を下って,15:05 第1トンネルP着.17:00仙台着.map0428   
距離約20km,登り標高差計1000m,   
鱗板の特権的ロングコースでした.(靴擦れした..)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/22

2012.4.22 暴風のため敗退

5:00仙台発.白く丸い丘を目指し,月山方面に向かう.
高速から月山東斜面も見えていたので期待するが,いざトンネルPに着くと上はガス,風が強い.しばし思案するが,尾根筋は暴風の気配なのであきらめてトンネルにIN.トンネルを抜けて次は湯殿山ホテル界隈も眺めるが,いまいち魅力的ではないので,さらに高度を下げて湯殿山スキー場着.こちらも時折,強風が吹きぬける.しばし同型車の山スキーヤーと思案するが,とりあえず品倉方面に登ることに.7:35 湯殿山スキー場P発.
P1000736
(先行する山スキーヤー)
下部はゲレンデを登るが,雪はかなり固め.中台池から林間を登り,リフトトップに回りこむと,そこは暴風な世界.
P1000745

時折,立ってもいられないほどの暴風が吹き抜ける状態で,
危険フラグが立つ.8:30.とりあえずそのまま下りに入る.林間は柔らかめでそれなりに楽しかったが,ゲレンデは圧雪跡の残るガタガタのガリ.山スキーヤーも撤退してきたので,ともにガリを下り,8:55Pに戻る.
P1000751
駐車場も暴風で小石交じりの埃がクルマの中にも吹き込み,悲惨なことに.結局,大江で朝風呂して12:00仙台着.
丸い丘は今後の課題に.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/21

三角点1150.5m

季節外れの強力なヤマセに見舞われている宮城県を抜け出し,
山形県入り.それでも月山にもべったり雲がついている.
できるだけ西に逃げた方が勝ちということで,スノーモービルと出会わないことを願いつつ,8:15 月山第1トンネルP発.
今日はアルピナ板+革靴で.途中でツバ付きの帽子を忘れたことに気づくがまあいいや..と諦めて,ブナ林の気持ちよい斜面をのろりのろりと登る.高圧線を越えて,急斜面に入ると,もう頂上は近い.10:00 1150.5mの三角点そして大岫峠を通過,そのまま尾根沿いに登って,急斜面の取り付きの1120m付近まで.東風がやや強いので,そのまま下りに入る.
P1000717
緩斜面だが気持ちよいので,登り返して滑ったりたりしつつ,風の弱まる尾根下まで下り.昼食モード.
P1000715
のんびりと昼食としたいところだったが,2ストのエンジン音が徐々に近づいてくるので,慌てて下りに入る(湯殿山エリアはこれがね..)
P1000725
雪は重いザラメ+黄砂で滑りはかなり渋めだが,それでも好調に下る.下部で若干迷走をしつつ,12:20トンネルP.
水沢経由で仙台着15:00.
P1000680
(あの白い丘に行ってみたいと思った.明日も晴れるといいなあ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/18

道路開通情報まとめ(暫定,2012)

# とりあえずの今年の主要道路の開通情報MEMO
# GWの参考に..(あくまでも予定ですので適宜確認を)

津軽岩木スカイライン:4月20日(金)か21日(土)(未定)
4月25日(水)
※スキーバス:獄温泉~8合目のみ運行(25日~6日)
※リフトは開始未定 4月26日(木)
※ナクア白神(鰺ヶ沢)は既に営業終了.
※さくらまつりは7日(月)まで延長(開花予想は29日)

八甲田:酸ヶ湯~谷地:開通済(4/1)※バスは27~6日運行.

八幡平アスピーテライン 4月20日(金)10時
樹海ライン 4月27日(金)10時
※5/31まで8:30-17時
栗駒いわかがみ平: 4月27日(金)10時 ※5/10まで9-17時
栗駒須川温泉:4月27日(金)12時(秋田県側のみ)
岩手県側は5月3日8:30
栗駒花山峠:5月上旬?(河北新報(4/25)

蔵王エコーライン:4月27日(金)10時  ※5/30まで8-17時
       ※青根~峩々温泉 台風被害のため通行止継続
笹谷峠:4月27日(金)11:005月中旬 (雪崩の危険のため)
鳥海ブルーライン:
秋田県側4月27日(金)10時 ※8-17時
山形県側4月下旬
鳥海山祓川:4月27日(金)10:00矢島口山開き(開通日時不明)
鳥海山手代林道:5月下旬(X日開通)
月山公園線:6月下旬

磐梯吾妻スカイライン:4月8日(日)開通済
磐梯吾妻レークライン:4月20日(金)10:00
磐梯山ゴールドライン:4月20日(金)10:00

情報源:
青森みち情報(八甲田交通規制)
http://www.koutsu-aomori.com/Road/HakkodaMain.html
光洋観光バス(時刻表)
http://www.koyotaxi.jp/2012ski/newpage2.htm
津軽岩木スカイライン
http://www.iwaki-skyline.jp/
弘南バス
http://konanbus.com/haru_ski/haru_ski_2012.html
秋田の道情報
http://road.pref.akita.lg.jp/modules/tinyd2/index.php?id=1
八幡平市観光協会
http://www.hachimantai.or.jp/
岩手県道路情報提供サービス
http://www.douro.com/
宮城県
http://www.pref.miyagi.jp/road/winterstop.htm
山形県の道路規制情報
http://www.pref.yamagata.jp/doro/index.html
由利本荘市
http://www.city.yurihonjo.akita.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1296193597107&SiteID=0&ParentGenre=1138615982919 福島県道路公社
http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/douro/skyline/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/15

2012.4.15 前大巓

6:50 仙台発.8:20 高湯ゲート待ち.9:35 浄土平発.
下界は霧だったが,400mを越えると快晴.
福島エリアはほとんど来ないので新鮮だが,有料道路が無料のせいか人も多くて,ちょっとうんざり気味.昨日は南岸低気圧で吹雪だったようなので,世界はかなり白い.様子見に雪上に上がると,ずぶずぶぬかる状態で,昨日の苦戦の反省もあり,今日は太鱗板+革靴でGO.
P1000640
とりあえず蓬莱山の下を通り,ついついショート2本.
P1000646
東吾妻山に登る気でいたが,いざ目の前にすると,木が濃くて,
そそる斜面が見当たらない.
そんなわけで進路は徐々に鎌沼周辺の斜面に向かうわけで..
縦溝が発達する前大巓下の斜面で2本ばかり..
P1000662
早めにのんびりと昼食をとった後,前大巓に登る.12:20.
山頂では多くの人が昼食中.
P1000668
そのまま板も外さず下りに入るが,稜線上で滑らない雪にひっかかり,あえなく前転する.その後,滑らない湿雪を無難に滑り降り,
前大巓を後にする.
P1000671
あとは再び蓬莱山の下でフィルムっぽいのを探して迷走しつつ,
結局,重湿雪を下って,13:05 浄土平に戻る.
map415
(今日のログ;最近マメにログってるかも..)
箕輪山方面をクルマで視察後,仙台に戻る15:30.
福島支援のためにも,もうちょっと勉強が必要.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/14

2012.4.14 泉谷

8:10 仙台発.曇天.ラジオの松本清張に聞き入ってたら,
あっという間に泉谷P 8:50.今日もクロカン靴でON.
ガリガリなゲレンデを登り,林間に入る.先週は降雪があったので,
それほど気にはならなかったが,今週はこんな感じに..
120414_0953~02
沢筋に落枝が集積中.
今週も適当にルート探索.三叉路の上につながる尾根を登るが,
ここは回り込めば何とかいけそうな.しかしクロカン靴では厳しい斜度なので,ガスってきたところで登り終了.120414_1032~01
さて下りに入るが,先週の雪が重湿雪になっていて,さらに黄砂も被り,つんのめる.ターンもできず,結局,登ってきたところを歩き下る.
120414_1038~02
緩斜面に入ると,今度は枝に阻まれ,思い通りに滑れず,
120414_1058~02

キックターンを大量に取り混ぜながら,林道に落ちる.
なかなか快適なザラメとはいかないなあ..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/10

2012.4.10 朝スキー

好天が予想される1日.
しかしこんな日に滑りにいけないのは悔しすぎる..ってわけで
4時半には起き出して泉ヶ岳に向かう.5時35分P着.120410_0543~03
クロカン靴とアルピナ板で早速ゲレンデに.しかし放射冷却が効きすぎてカチカチな世界.
120410_0547~02
鱗もエッジも効かず革靴にすれば良かったかなと..
120410_0546~05
それでもガリガリを登り,がらがらがらと滑りを繰り返し,下のリフト上にたどり着き,リフト上でのんびりと朝食モードに入る.
7時を回ると,ようやく表面がとろけて,ザラメっぽくなり,楽しくなってくるが,そんな頃にはもうタイムアップ.7:40本日終了.Pで着替えてそのまま出勤.
日が長くなった頃にまだ雪があるという例年には無い絶妙のタイミングでできる朝スキー..だけれども,もうそろそろ表も終わりですね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/08

2012.4.8

7:45仙台発.9:25P着.
好天予想のせいか,多くのクルマ+バスまで来ていて大混雑.停車帯に無理やり停める.天候も快方だし,あわよくば山頂も..と思い,アルピナ板にワックスを塗りかけるが,太鱗板の誘惑に負け,結局,太鱗板で停車帯から直接,旧スキー場に乗る.9:45
さて登ろうと思ったが,誰も滑っていない雪面を前にあっさりと陥落.背負ったばかりのザックを降ろし,とりあえず1本滑る.このエリアにしてはなかなかの良雪.結局もう1本.もう1本と数を重ね,結局,1時間半ばかり,旧スキー場の緩斜面に専念する.
P1000628
まだときどき雪の降る天気に,もうすっかり上に登るのは諦め,
道路を渡り,裏側に..こちらはさすがに南向き斜面だけに,まったく滑らない湿雪.
P1000632
それでも2本ばかり滑って,今度はそのまま林間入り.
林間で昼食を食べつつ,いつもの通り,数本滑る.
P1000635
そして最後の1本は...なかなか良い1本でした.
最後は登ってクルマに戻る.13:40.結構滑った..
温泉経由で仙台着16:00.
迷走の軌跡..
kuri0408

0407
最近,ますます山頂が遠のいてるなあ..とか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/07

2012.4.7 泉谷~山頂

9:40P着.Pで新雪10cmほど.最終決断は太鱗板で.
リフトから林間に入るとかなりフカフカで良.
先行トレースを避けて,いつもとは別ルートで壁下に.陽も出てきたので,壁下の緩斜面でついつい2本ばかり滑る.
120407_1041~02
ここからコルに登るが,その先はトレース無し.
雪質もそれほど悪くはなさそうなので,久々に山頂に向かってみる.上部でジグを切っているうちに,後続のワカン2人に追いつかれ,ほぼ3人同着で今シーズン初登頂..11:55.
120407_1154~03
山頂には誰もいないかと思ったら,東尾根から上がってきたアルペンが1人昼食中.
こちらは,スキーを外すのも面倒なので,そのまま下りに入る.
先日の暴風の名残で倒木,落枝が多いが,それなりの新雪で,
快適に下る.コル下もねっとり気味だがまあまあの状況で,
あとは林道落ち..の手前で昼食+1本ばかり遊んで,
120407_1258~02
改めて林道に落ちる.13:20 Pに戻る.本日終了.
倒木や落枝が多いのも新雪が滑れるのも爆弾低気圧のおかげで..微妙.残りは引き続き0回です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/01

2012.4.1 再びシーズンアウト

今日から4月.昨日から,ざらめの季節に入ったと思えば,
再び冬に逆戻り.8:45 P着.
今日は先客がアルペン1名,クロカン1名といったところ.
とりあえず滑ってみるが,新雪7~8cmの下層はガリっぽく,
昨日のさくさくザラメはすっかりと姿を消していた.
それでも新雪ということで当然,食いつぶしに入るわけで.
P1000608
林間にも入ってみるが,モナカっぽく,そしてそれを突っ切って
入った旧スキー場はすっかりクラスティ.
P1000611
結局,再びスキー場に戻り,リフト上で早めの昼食後,
青空も消え,雲行きが怪しくなってきたので,2本ばかり滑って,
12:15本日終了.

久々にGPSのログを取り出してみたので,ついでに今日のログを.new
700m以上は登ったらしい.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »