« 2012.5.26-27 祓川 | トップページ | 2012.6.9 祓川 »

2012/06/03

2012.6.2-3 祓川

1日目:
4:50仙台発.前日の鳥海支所の情報によれば, 手代林道は今週から除雪に入っているが、雪が多くて難航,鋭意除雪中だが大清水まではおそらく行けないだろうということだったが,やはり橋を渡る手前(標高650m付近)でアウト.(残雪が多い!)
120602_0808~01
ここから登るのもロスが大きいので,素直にあきらめて祓川に回る.
120602_0813~01 
(手代林道から鳥海山)
さて結局,いつもの祓川. 翌日も天気が良さそうなので,
宿を確保した後,スタート. 
IMG_2047
ほぼ無風.暑さでヘロヘロになりつつ.1900m付近で昼食に.
IMG_2050
(大清水はやっぱり雪の中,除雪音が聞こえる)
ここからはシールを剥がし,ところどころ滑りつつ,高度を上げる.
すっかり遊び場になっている先週の快適斜面を越えて,
ようやく外輪山着.13:50.
IMG_2061

IMG_2058
このあたりはいつものメンバーしかいないわけで..
IMG_2063 
今日も気持ちよく下れる.
IMG_2072 
あっという間に出口.
IMG_2074 
下界は修行モードで..15:40 祓川P.久々の鳥海荘にIN.
高校の運動部が泊まっていて合宿所の様相を呈する中,
ビール,天壽で本日終了.

2日目:
8:20 祓川P発.薄雲がかかっているが,それでも風が弱くて暑い.
IMG_2075 
すっかりヘロヘロになり,ところどころで休憩を入れる.
IMG_2076
それでも上部に来ると少し風が出てきて,やっとで生気を取り戻す.
今日も人目を避けて(?),昨日の領域に直行.のんびりと昼食に.
IMG_2080 
さて昼食後,とりあえず眼下の斜面の上部を一本.
IMG_2084
そのまま藪の切れ目を抜けて,今日もこっちに.
IMG_2086 
そして下の緩斜面も快適.
IMG_2092
ここから登り返しを入れながら,出口を目指して下りに入る.
IMG_2095 
(この時間になるとほとんど人もいない.)
ところどころ気持ちよい斜面を楽しみつつ,
今日も無事に出口に到着.修行に入る前にデザート休憩に.
IMG_2096 
ここからデコボコ斜面に入る.
昨日よりは人が多く入ったせいか多少は滑りやすかった.
15:30祓川P着.フォレスタ経由で18:50仙台(洗車機)着.
今年は百宅口には行かずに終わりそう..

|

« 2012.5.26-27 祓川 | トップページ | 2012.6.9 祓川 »

コメント

祓川もだいぶ解けましたね。
大清水園地までの林道の除雪は難航しているようですね。
フォレスタのフロントで聞きましたが、今年は寒暖の差が大きく
雪が解けてくれないとのことでした。

投稿: sharizaka | 2012/06/04 22:18

この時期になると氷化していて、除雪もなかなか進まないですね。林道の途中も例年になく残雪が多い状況でした。今年は百宅口から登ることなく終わりそうです。もうスキーも片付けられたようで夏シーズンですね。

投稿: zaranoo | 2012/06/05 04:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57992/54869151

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.6.2-3 祓川:

« 2012.5.26-27 祓川 | トップページ | 2012.6.9 祓川 »