« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015/03/31

2015.3.31 東栗駒

7:45仙台発.今季初の栗駒を目指す.   
高速代をケチって築館で降りるも,   
ナビの示す短距離ルートに浮気してみたら,   
冬季通行止の道に案内されて,迷走に.   
DSC_1710    
(ナビも完全に道を失っている..)   
結局,いつものルートに戻り,いこいの村を目指す.   
DSC_1711    
(栗駒本峰と東栗駒山)   
DSC_1713   
(いこいの村は完全になくなっていた)   
9:50P発.新湯沢沿いを登って対岸に渡る.
DSC_1716   
森林を抜けて東栗駒へと進路を向ける.   
P1070246   
上部は暴風で,尾根を巻いて,
風下の ドゾウ沢側に抜けて山頂付近に到達.
DSC_1724   
そして栗駒山本峰を望む.12:15.    
P1070254
   
ドゾウ沢をちょっとだけ滑る.   
今日は快適なザラメ!アルピナ板で良かった.
DSC_1729   
再び東栗駒の斜面に戻り,風のない下部で昼食を取る.   
あとはおいしいザラメ~湿雪の斜面を下りたり登ったり   
しながら,徐々に高度を下げ,   
DSC_1733   
いつもは難儀する急斜面も今日の雪だと余裕.   
P1070270   
気持ちよく下った後は谷沿いをターンもせずに下り,   
14:00 Pに戻る.
P1070273   
(テニスコートから東栗駒を振り返る)    
本日終了.結局,夕方から職場復帰で今年度終了.   
明日から新年度.そして本格的なスキーシーズンに突入?.   

| | コメント (0)

2015/03/30

2015.3.30 1115m

有休消化の半休モードで(取ったのは2日連続の全休だった気が..),懲りずに午後から泉ヶ岳に向かう.
13:00頃から林間に入り,清掃モードで迷走しコルに登る.
DSC_1684
(...)
今日は王城寺原の大砲音が花火大会並みに凄い.
年度末だからかあ..と思いつつ.,昨日見かけた滑らかな雪面を目指して,先週に続き1115に登る.
DSC_1688
(1115山頂)
P1070237
(1115の雪庇上から泉ヶ岳を望む)
1115で昼食の後,ショートながらも心地よい柔雪を2本ほど滑り下山モードに.
DSC_1700
コル下はぐずぐずで慎重に下り,今日はピークからは通常ルートで下る.
DSC_1702
やっぱりこのルートは快適..で林道に落ちる.
15:30本日終了.残りは3回+2回です.

| | コメント (0)

2015/03/29

2015.3.29 泉谷から北

木曜から続くスキー日和を逃し,ようやく山に.
とは言っても昨晩も東京からの終電モードで結局,遅出.
DSC_1656
(表はすっかり春モード)泉谷から9:55林間にIN.
DSC_1659 
先週のトレースがしっかり残っていて,それをたどったり,
迷走しつつコルに上る.小雨がぱらついたりしたが,
再び天気も回復してきたので,北に登る.
DSC_1663 
今日も山頂を巻きつつ,雪庇上から北泉ヶ岳山頂に到着.
P1070232 
(山頂には先客が一人)
今日は演習もスノーモービルの騒音もなくて静かでよい.
DSC_1667 
(今日も見えそうで見えない船形山)
先客と泉ヶ岳談義の後,昼食にしようとしたが,
急に雲が増えてきたので,板も脱がずに下りに入る.
雪はいまいち曲がらないくらいで慎重に下る.
滑りやすかったのはコル下と林道落ちの一部のみ.
新ルートの変形でフォレストコースに合流するが,DSC_1678
かなり無理なコース取りで失敗の感.
13:00 スキー場に戻る.
諸般の事情によりリフト券を買い増し,
残りは2回+3回+1回です.
(使い切れそうもない気もするが..)

| | コメント (0)

2015/03/22

2015.3.22 1115m

高所はガリだったり縦溝だったり厳しそうなので,
結局,平和な泉ヶ岳へ.今日は表から.10:20発.
滑降コースから水神コースに渡って11:10水神着.
DSC_1595
ここから沢沿いに登るが,今日は途中から支尾根に入ってみる.
結局,何とか急斜面もクリアして上部の矮化したブナ林に.
ぽかぽかの雪原で昼食の後,今日も1115m.13:05.

DSC_1604

DSC_1601
今日も見えそうで見えない船形連峰
船形山のスノーモービルの騒音と大砲がデュアルで響く.
(船形にしなくて良かった..)
上部の緩斜面のブナ林を気持ちよく下った後,

DSC_1609
急斜面を慎重につないで水神に下りる.
あとはいつもの滑降コースを下って本日終了14:30.

| | コメント (0)

2015/03/21

2015.3.21 裏から表 via 1115m

何とか飲み会週間も明けてもちろん遅出.
表11:08発のバスに乗る.乗客は1人のみ.
P1070198
泉谷ではやっぺぇ体操の収録中.
DSC_1576
ぽかぽか陽気の中,ザラメになった林間を気持ち良く歩き,
DSC_1578-EFFECTS

コルから1115mに登る.

P1070204

P1070202
(見えそうで見えない船形山)
のんびりと昼食を取った後は徘徊しつつ広い谷を下る.
P1070213
(泉ヶ岳を望む)
P1070216
水神の灌木帯を抜けるのに若干苦労した後,
滑降コースに向かう.

DSC_1588
(新鮮な足跡が..)
今週は好天が多かった影響で,先週とは別世界な位,
雪が減っていて,下界はすっかり春.
DSC_1589

DSC_1590

P1070224
そして駐車場を目前にしてついに雪切れに.
表ももうそろそろ終わりそうな..14:40 本日終了.
残りは1回+1回です.

| | コメント (0)

2015/03/15

2015.3.15 Xao

最高レベルの好天.どこに行くか悩んだ挙句,   
穴場的に静かなXaoへ.9:00P発.    
山頂に行かず,樹氷原を歩く.

 

DSC_1526    
とりあえず緩斜面で1本.    
DSC_1529    
新雪の下にはカチンコチンの氷が潜む.そして..

 

P1070159 
1時間半ほど遊んでギタギタに..

 

DSC_1544    
そして好天の中,ゆっくりと昼食を取る.

 

P1070191    
(樹氷の中に人影を見出し)

 

P1070190    
(超ズーム)

 

DSC_1557-PANO

 

下界も湿雪ながらもそれなりに気持ちよく下れた(前転1回).

 

DSC_1562

 

13:20本日終了.残りは8H+8Hです.

| | コメント (0)

2015/03/14

2015.3.14 表からコル

今日はどっちから..と考えているうちに
ついつい大駐車場にクルマを入れる.
9:35スタート.DSC_1477
滑降コースを登り,
DSC_1480
お別れ峠から水神にショートカットしようかと思ったが,
DSC_1484
かなりの藪で難儀しつつ,抜けきって水神着.11:15.
DSC_1487
ここからは谷沿いにいつものコースを,
DSC_1490
重い雪で団子になったスキーを引きずりコルに着く.12:30.
コル下に後髪を惹かれつつ,素直に下る.
DSC_1494
滑り始めにワックスを塗ったことと小雪が舞ってきたことも
あり,湿った雪だが,団子にならずに気持ちよく下れた.
水神上で昼食後,再び水神を経て,滑降コースに渡り,
谷沿いをそれなりに楽しんでくだりつつ,本日終了14:20.
明日はいずこへ??

P.S.巷ではAppleWatchが話題になっておりますが..
DSC_1497
LGのAndroid Wearを試用中.
WatchfaceでHikingを選択すると,
高度計もコンパスも使えるが,
これを使うと電池をめちゃくちゃ食べる.
それなりには使えるかな..と.

| | コメント (0)

2015/03/09

2015.3.9 泉谷

土日のイベントを何とかこなし,束の間の代休モード.
しかし..ヤマセで雨の仙台.
DSC_1394
時折,雨脚が強くて表と裏を行ったりきたりしたが,
結局,裏で..1本だけと思って入る.
DSC_1395
林間に入るとさほど悪いわけでもなく,
ちょっとだけ登ってショートコースで下る.
DSC_1400
前回の開拓ルートをたどるが,季節は既に春.
DSC_1402
スノーブリッジもかなり怪しめで...
そのうえ,下部は雨のおかげでかなりの悪雪.ヌカる湿り雪.
低速で全く曲がれず膝を捻ったり,
また法面で背中から落ちざるを得なかったり,
危険なインシデントが2回.大事に至らずよかったが,
慣れないコース,雨の中の強行など多々の要因が重なって,
もうちょっと慎重さが必要かなと思った1日でした.
12:00本日終了.もちろん午後は仕事復帰.残りは2回です.

| | コメント (0)

2015/03/01

2015.3.1

夜半過ぎまで雑用をこなしているうちに3月を迎えて,
すっかり定着の遅出モード.南岸低気圧だし蔵王かな・・と
思っていたが,結局は近場で…
DSC_1368
(下界は雨.泉ヶ岳は見えない)
9:40林間にIN.昨日の反省から今日は太革で.
昨日のトレースをたどり,いつものごとく峠着.
昨日のクラスト気味の雪に新雪が5センチほど載って,
滑りもよくて良い感じに..
DSC_1374
2本ほど滑った後,ついつい緩斜面の表側にも惹かれて,
ちょっとだけ下りる.
DSC_1376
あとは新ルートをたどりつつ林道に落ちる.
12:00本日終了. 残りは1回+3回です.

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »