« 2015.4.26 御浜 | トップページ | 2015.5.2 夏油 »

2015/04/29

2015.4.29 栗駒山~東栗駒

例年であれば蔵王(杉ヶ峯付近)か栗駒かで悩むところだが,   
火山性の地震・微動もないにも拘わらず勧告は継続中.   
そんなわけで栗駒,いわかがみ平を目指す.   
DSC_2071
(耕英からの栗駒山)   
9:35いわかがみ平発.   
P1080013   
新湯沢を順調に登るが.   
P1080022
いつものポイントでは雪切れに.   
若干,遠回りの藪漕ぎで体力を消費したものの,   
P1080038   
何とかその後の藪もかわして,山頂下の斜面を登り,   
山頂直下着11:20.   
P1080061
斜面が荒れる前にそそくさと下ろうというわけで,   
休憩もせずに下りに..   
P1080074
とりあえず急斜面は滑りが悪いながらも   
気持ちよく下れたものの,その後は滑らない雪に   
完全にスタック.   
笊森を眺めつつ昼食を取った後,
さらにドゾウ沢方面を目指し,東栗駒の尾根を越えるが,
雪はつながっていない.そんなわけで産女川の左股の
源頭部が非常に良さげに見えて,
P1080083
滑らない雪をスローモーションで下る.それなりに良.
再び東栗駒の尾根に戻り,登山道を歩く.
P1080091
(栗駒山全貌)
しかし左手にドゾウ沢の雪渓らしきものは全く見当たらず,
歩いたまま下降に入るが,東栗駒の雪渓もかなり離れていて,
P1080097
いわかがみ平に戻るのにまた藪漕ぎっぽいので,
あっさりと登山道経由に変更.
安全に下って,新湯沢に降りる.
あとは滑らない雪をひたすら漕いで下るだけ.
P1080100
14:20 いわかがみ平着.16:20仙台着.本日終了.

   
最近,あちこちで滑らない雪,タール,ヤニ,汚れなどと   
報告されているが,こちらも例外なく,板裏はタールがこびりついて
ベタベタに.芽吹いているブナ林を抜けたわけでもなく,
その原因は不明(ネットではPM2.5説も?).   
DSC_2090   
この時期の板の滑りを良くするには,   
灯油で汚れを取るのがよいと昔は言われておりまして..
鱗の間に入り込んだタチの悪いタールを取り除くのに   
苦労しつつ,灯油でのクリーンアップ完了.   
しばらくは雨も降りそうもないので,雪面の汚れが   
流れることもなく,このまま継続しそう.   
そんなわけで,灯油をしみこませた ペーパータオルを
入れてもっていくなど, 対策が必要かと..
(特に鱗族には)

|

« 2015.4.26 御浜 | トップページ | 2015.5.2 夏油 »

コメント

初めまして

数年前まで八甲田でガイドをやっていた者です

4日に八甲田を滑りに行ったときにやはりタール状の汚れがソールにこびりつき、大変な目に遭いました


山荘の人と話をしてみたら、冬用の硬いホットワックスのままだったゲストや、前日にホットワックスをスクレーピングしたゲストは滑っていたけど、現地でイージーワックスを塗った人はみんな撃沈したようです

私もドミネーターの《Butter》という湿雪用のレーシングワックスを塗ってしまい、小岳の斜面の中間まではよかったけど裾のフラットで例のタールに捕まりました

汚れを落とすのは、簡単にやるなら皿洗いスポンジの粗い方でゴシゴシ

ちょっと手間をかけるならマジックリンなんかとならんで売ってるオレンジピール成分を使ってる強力油汚れおとしスプレー&キッチンペーパー これ有機溶剤が入ってないしすすぐ必要がないのでお勧め

で、原因なんですけど、たしかじゃないけど可能性として濃厚なのが北朝鮮の山火事

Yahoo!のニュースサイトニュースサイト出ているようです

衛星写真見ると煙が東北エリアだけに流れ込んできてます これはベタベタ現象が起きている場所に一致してます

対策としては、ワックスは事前にホットワクシングしていくか、現地でやるならNotwaxのような浸透性の液体(notwaxは液体テフロン)を使い、ペーストやブロックを塗りつけるタイプのワックスは使わないってことになる感じです


残りのシーズン、楽しんでいきましょう!

投稿: 源 | 2015/05/06 15:48

貴重な情報どうもありがとうございます.
ワックスでも相当違いがあったようですね.
2日の夏油では洗剤(Formula G-510)なども
試してみましたが,落ちはほどほどでした.
北朝鮮の山火事,時期的にも合致しているので,関係あるかもしれないですね.
幸いにして今日の鳥海山では汚れはほどんど無しでした.(今日も別の手段を試そうと思っていたのですが..)雨と霜のおかげですかね.
滑らないなりに戦略を練るのもまた楽し,お互いに楽しみましょう.

投稿: zaranoo | 2015/05/06 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015.4.26 御浜 | トップページ | 2015.5.2 夏油 »