« 2015.5.23-24 祓川 | トップページ | 2015.6.5 祓川 »

2015/05/31

2015.5.30 湯の台

5:10 仙台発.今日は何面と悩み,いったん北に向かうも,   
5分ほど走って方針転換,南面に向かう.    
(東面に行くか南面に行くかの分岐は仙台にある)    
DSC_2548    
(久々の真室川R344ルートから南東面を望む)    
7:50 旅行村P着.インソールを忘れたことに気づく.   
(出がけに紐を替えたりしていて,すっかり忘れていた)   
クルマに積んでいたスニーカーから引っ剥がして   
(接着されていてボロボロに)何とか代替えにする.   
ここで準備を終えて再び出発.    
DSC_2556    
(いつもの大台野から.雪はかなり減った)    
クルマもどんどん登れて前回の880mは余裕で越えて,    
1020mまで登れた.8:40発.しかし雪解けの速さに    
雪は全然つながらない.    
P1080676    
暑さと路端の藪越えで最初からへばり気味で,    
ペースも上がらない.    
P1080680    
(蛇も雪上を這うほどの暑さ)    
ようやく1150mから雪が繋がり,板を履く.    
マタフリ沢の縁も何とかつながっていて,    
熱射にやられつつ徐々に高度を上げる.    
P1080686    
(マタフリ沢を滑るボーダー)    
1500m台地に登るとようやく風が雲が出てきて,    
ブヨも一掃され助けられるが, 大してペースも上がらない.    
P1080695    
(鳥海山も右半分は夏山の様相)    
P1080706    
(上から降りてくるテレマーカー2人)    
予定の1時間オーバーでようやく雪渓上端1920m着.12:40.    
DSC_2567    
(岩の上で昼食に)    
さて下り.P1080719    
(ガス明け待ち)    
ところどころ氷が出てきているが,上部はフラット.    
P1080722    
高度が下がるのはあっという間.    
P1080732    
マタフリ沢の上で一休みの後,    
凹凸の多くなってきた沢沿いをガタガタと下り,    
P1080739    
道路に出る.あとは板を履いたり,歩いたり,    
荒木沢側の林間は滑れるかと思ったが,    
結局,道路につながらず,藪漕ぎを経て,    
何とかクルマに戻る.14:20.    
P1080741    
大台野まで降りて靴を脱ぎ,ひと段落.    
DSC_2568    
(鳥海山を振り返る.雲がかなり増えてきた)    
   
八幡の産直たわわでソフトクリームの後,仙台帰還17:50.    
image    
(ペースの上がらないログ.   
そして改めてインソールの大事さを知る)

|

« 2015.5.23-24 祓川 | トップページ | 2015.6.5 祓川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015.5.23-24 祓川 | トップページ | 2015.6.5 祓川 »