« 2015.6.7 祓川 | トップページ | 2015.6.20 心字雪渓 »

2015/06/14

2015.6.14 祓川

4:30 仙台発.7:30祓川P発.
天気予報もいまいちだったせいか,
日曜なのにクルマは数台のみできわめて静か.
レーダーだと日本海上に雲,天気予報だと午後から雷に
なっているが,天気は良好.
DSC_2724
素直に登山道を歩き,タッチラ坂を汗だくで登り,
雪面に.スプーンカットがかなりひどくなってきた.
ところどころ切れかかっているが,ぎりぎり
七ツ釜小屋まではつながっている.
七ツ釜をすぎると風が吹いて涼しくて登りやすい.DSC_2726
氷の薬師を過ぎると,いよいよ雪切れ.
板をザックにつけて登る.
舎利坂の雪面に立つと,あとは惰性で雪渓を詰める.
最上端は急なのでパスして途中に板を置いて,
七高山山頂に.11:00.
DSC_2732
あとは山頂付近を散策の後,デポ地点に戻り,
とりあえずは舎利坂を一本.予想以上に固くて
いまいちな感じ.
DSC_2736
そして百宅側に藪を越えて1本.
DSC_2735
あとは途中まで登り返して昼食に.
昼食後,台湾の団体の歓声を浴びながら滑り,
登山道に入る.
P1080965
登山道の間の斜面は柔雪+フラットで良かった.
氷の薬師の上で登山道から抜けて,大雪路に.
このあたりはかなり柔らかくて良好.
P1080967
大雪路の下半分から凹凸がきつくなり,
七ツ釜下もガタガタ,そして何とか雪をつないで,
登山道の接続地点に到着.
DSC_2740
(もうそろそろスキーシーズンも終わりそう)
あとは無難に登山道を下り,
最後の斜面で今度はドイツ人にカメラを向けられ到着.
(※今日はインターナショナルな鳥海山でした.)
祓川山荘の前で板を洗ってPに戻る14:15.
矢島で買い出しをした後,仙台着17:40.本日終了.

|

« 2015.6.7 祓川 | トップページ | 2015.6.20 心字雪渓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015.6.7 祓川 | トップページ | 2015.6.20 心字雪渓 »