« 2017.5.7 湯殿山麓 | トップページ | 2017.5.20 金姥 »

2017/05/14

2017.5.14 御浜

日本海側は午後には晴れる.そんな予想を信じて,
6:50 ヤマセで雨の仙台発.10:00 県境口付近着 10:20発.
非常駐車帯に階段を作って這い上がるが,
すっかり雪解けも進んでいてやぶ漕ぎに近い状況に.
P1150070
何とかいつものルートに乗って,上を目指す.
P1150081
(象潟の田んぼは水が張られて沈水海岸の様相を.)
風は強いが,暑くはなくて順調に登る.
DSC_7271-002
(日本海は良い天気)
南側の方が陽が差して明るいので,進路を笙ヶ岳方面に
振る.1600mくらいで横移動かな..と思っていたら,
みるみる晴れてきて..12:00には三峰まで登る.
P1150112
(笙ヶ岳東面を下る人たち)
笙ヶ岳の北面をちょっとだけ滑った後,
P1150119
天気につられて御浜に向かう.
P1150124
13:00御浜着.御浜の陰で昼食を取った後,
フラットな斜面を探しながら北面を滑って下る.
P1150138
硬めと思っていたが,気持ちよい斜面を見つけて
どんどん下る.
P1150136
あとは登ったり降りたりしつつ,吹浦口登山道分岐に戻る.
あとは谷沿いを下るが,かなり下までフラットで良好.
DSC_7323-002
やぶ漕ぎが嫌で谷沿いに素直に道路に降りる.14:40.
撤収中のアルペン鱗板の地元スキーヤーに会い,会話.
そしてクルマを回収に行き,県境口でUターンしようとして,
なんどさんに会う.再び戻って撤収し,
寄り道もせずに最上川遡上コースでまっすぐ帰って
18:00再び雨の仙台着.本日終了.

|

« 2017.5.7 湯殿山麓 | トップページ | 2017.5.20 金姥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017.5.7 湯殿山麓 | トップページ | 2017.5.20 金姥 »