トレッキング

2020/09/22

2020.9.22 雁戸山

連休最終日.すっかり出遅れて8:30仙台発.
月山に行く気で出かけたものの遠さに負けて,笹谷ICで降りて,笹谷峠へ.県境ゲートでは誘導員が出て,Uターンの案内をしていた.手前の駐車帯に停めて9:50出発.
20200922_095656
(予想以上に東風が入りヤマセ,雲行きが怪しくなってきた)
有耶無耶の関跡から宮城側の登山道に入る.
20200922_102547
(下部は藪状態)
20200922_105313
沢状の登山道を登る.前に来た時より荒れているような.
11:40 カケスガ峯着.昼食に.
20200922_120146
ここだけガスがなくて山形市内が望めた.
20200922_120113
12:00発.
20200922_120627
まだ時間も早いので初の雁戸山を目指す.トラバース路は
ブナの根曲がりでとにかく歩きづらい.
20200922_123048
何とか抜けて蟻の戸渡りに.
20200922_123951
痩せ尾根に岩登りがあったり..
20200922_124518
ところどころスリリング.ガスの中に,雁戸らしい山が顔を出す.思ったより距離がありそう.
20200922_125730
頂上付近はロープが張られていて助けられる.
20200922_131026
13:15 雁戸山に到着.
20200922_132027
(山頂.Mt.Gando, Mt.Gantoどっちも許容した看板)
20200922_132840
(ガスの合間,北に三宝荒神が見える)
13:30までガス明けを待つか明けそうもないので下り始める.
岩場を慎重に下り,痩せ尾根を戻る.
しばらく下って振り返るとガスが明けて山頂が顔を出す.
20200922_135547

先はまだ長いが,尾根筋は気持ちよい.
20200922_135635

20200922_140519
無事,新山への分岐に到着.あとは,ところどころでスリップしたり落ちたりしつつ,歩きづらい登山道を下る.
20200922_150259
これでもかと続くカケスガ峯の山形側のどろどろの下り.
20200922_160017
変化のない道に飽きて下るのも嫌になってきた頃,
ようやく笹谷峠に到着.16:20.
20200922_162345
満車だったクルマもほとんど誰もいなくなっていた.
17:40 仙台着.本日終了.
※久々に登山らしい登山をした1日でした.

| | コメント (0)

2020/09/21

2020.9.21 泉ヶ岳

悩ましい天気に行先に悩み,後白髪から船形山はどうかなと
定義方面に向かう.しかし定義林道入口に着いてみれば,
ゲートは閉鎖,その上,登山道立ち入り禁止の貼り紙まで…
いつの間にこんななったかな..と諦めて,
山形側に回ろうと思ったものの,時間ロスが大きすぎるという
ことで結局,泉ヶ岳に向かう.
七北田ダム下の道..クルマが近づいても,たじろがない猫.
20200921_095224
ゆうゆうと余裕をかます.
20200921_095241
そんなこんなで大駐車場10:10着.準備をして10:35発.
スキー場から青年の家跡地を抜けて車道に出て歩く.
11:00 マイナーコースの表コースに入る.
20200921_110222
(表コース入口)
20200921_112157
(キノコの季節)
20200921_113643
(胎内くぐり..迂回した)
20200921_125355
泉ヶ岳頂上を抜けて,見晴らしポイントで昼食に13:00.
20200921_134257
(船形山を望む,紅葉の始まった尾根線)
20200921_140350
(いつも裏山はまだ藪の中)
20200921_141258
(三叉路)
下りは順調に降りて水神に降りる.
20200921_145704
水神コースのガレ気味の路面もすっかり歩きやすくなり,
順調に降りる.
20200921_150728
16:00 大駐車場に戻る.本日終了.

| | コメント (0)

2020.9.20 月山森

鳥海山に登る気で3:30仙台発.
途中,小雨が降ったりで先行き不安.
20200920_064106
大台野から見る鳥海山も雲の中.7:05車道終点P発.
20200920_072447
スキーが無いので身軽.
20200920_074642
八丁坂も余裕で登れて8:20河原宿着.
20200920_082425
(人が多い)
20200920_082818
(リンドウ)
ガスも晴れないので頂上はやめて月山森散歩モードに.
20200920_084821
こちらは人もほとんどいなくてのどか.
とりあえず月山森に登る.
20200920_090955
月山森に登った後,千畳ヶ原を覗きに行く.
20200920_094324
(運よくガスが切れた..)
幸治郎沢を降りるか迷うが,雨っぽいのでやめる.
20200920_095918
戻る途中の草原の木道上で早めの昼食にする.
20200920_102030
あとは下り.いつもはスキーを担いで苦しむ下りも
登山靴なのでまだ楽.それでも下りはつらい..
20200920_111355
(八丁坂に目印が付きました.)
20200920_113411
滝の小屋下は苔で滑る石畳道に苦労しつつ12:30車道終点P着.
下ってきたら山頂まで一瞬見えた.北面が吉だったかも.
たわわでソフトクリームを食べたり,
20200920_132210
風車市場で枝豆を仕入れたりしつつ,仙台着16:30.

| | コメント (0)

2020/09/13

2020.9.12 石跳沢

仙台はヤマセで低温+雨だが日本海側はまだ雨の範囲外.
そんなわけで峠を越えて月山方面へ.9:50姥沢着.
20200912_101602
姥沢に着いた頃はまだ雨も降っておらず時々姥が岳の山頂付近もときどき見える状況だったが,東風がかなり強く悩ましい天気.準備をして歩き始めた途端,カッパの必要なくらいの雨になり,料金所を前に引き返す.天気はこれ以上,良くなりそうもないので,ネイチャーセンターまで戻り,石跳沢に切り替える.10:35発.10年ぶりくらいの石跳沢は,この間にインターハイもあったりで整備が進み,木道と石畳がほとんどに.
20200912_104512
雨っぽい天気に下りのスリップが不安になりつつ,登りでも滑ったりしながらのこのこ登る.
20200912_114859
石跳エリアも飛び石も慎重に登り,
20200912_122708
装束場着.12:35.
20200912_123758
(装束場)
20200912_124045
(湯殿山北面)
20200912_124023
(湯殿山神社がうっすらと)
風も強いのでそのまま止まず折り返す.
20200912_125645
湯殿山下1150m付近の休憩エリアで遅い昼食に.
20200912_134719
その後はところどころで予想通り滑って転んだりしながら,
スキーならあっという間なのに..と思いつつ,
15:00 ネイチャーセンターに戻る.本日終了.

| | コメント (0)

2019/06/15

2019.6.15 鶴間池

4:10 仙台発.卓越天気だと何とか雨は免れる?と期待して,
明るくなるころ,ライブカメラを見るとまだ晴れている.
しかし,徐々に雲が多くなり,鳥海山に着く頃には...
IMG_20190615_065223
車道終点を目指すも...7:05.
IMG_20190615_071109[4]
(人一人通すまいという強い意思が感じられる)
ガスに加えて雨も徐々に強くなり,スキーは諦めて,
IMG_20190615_074532
上から望む鶴間池の穏やかさに惹かれて,
鶴間池までハイキングに..林間は雨も気にならず気持ちよく下れて余裕と思ったが,急斜面は梯子とロープの連続.IMG_20190615_074919慎重に降りて鶴間池着.
IMG_20190615_081118
秘境感たっぷり.
IMG_20190615_081635-001
(イモリ?)
IMG_20190615_082212
あとは来た道を戻る..とは言っても急斜面.
梯子とロープを乗り継いで
IMG_20190615_085234
あっという間にクルマに戻る.
さてここから再び上を目指すが,土曜日なので,
除雪作業が開始された模様で,素直に諦めて,月山を目指す.
天気予報だと午後は雨は上がりそうな感じだが,
上部は雨+かなりのガス.車中で昼食を取りつつ,
しばらく待つも改善もしないので,ここも諦めて下界に.
IMG_20190615_122828
(池巡りで地蔵池)
月山筍やサクランボを仕入れつつ,16:00仙台に戻る.
↓久々に動画を撮りました.#P20Proの実力.

| | コメント (0)

2018/11/03

2018.11.3 泉ヶ岳

早起きして月山?と思っていたら,既に雪で冬季閉鎖に
なったよう.そして蔵王エコーラインも全日閉鎖の模様.
そんなこんなで結局,出遅れて,今日も泉ヶ岳.
11:00.既に大駐車場は満車でスキー場駐車場.
20181103_105940
リフト上からスタート.
OI000010
リフト上駅着.
OI000008
(遠く蔵王を望む)
今日はカモシカコースで..
OI000011

OI000013
(上空をヘリが舞う.救急車も登ってきていて事故?)
OI000015
(仙台を望む.)
久々のカモシカコースは結構きつかった.
OI000017
山頂を越して船形山を見ながら昼食に.
OI000018
(雪の残る船形山)
尾根線を下り,三叉路を目指す.
OI000020
(コルはこんな感じで.)
三叉路から北泉ヶ岳に行こうと思い少し登ったものの,
OI000022
スキーがない足にはタイムアップな感じで,
再び三叉路に戻り,あとは下る.
水神コースに合流してから滑降コースに移り,
OI000023
木漏れ日を気持ちよく下る.
OI000026
スキー場から望む仙台市内.15:25.本日終了.

| | コメント (0)

2018/10/28

2018.10.28 泉ヶ岳

久しぶりの泉ヶ岳.大駐車場は何と満車.
ぎりぎりマスに停められた.10:15発.滑降コースを登り,
PA281317
(泉ヶ岳を見上げる.すっかり晩秋に)
PA281337
(見返り坂から振り返る)
PA281358

PA281367
泉ヶ岳山頂着.12:10.水神コースを
少し下って賽の河原で昼食.
PA281376
(船形山を望む)

PA281412
(黒森山の紅葉)
あとはガレた道を転んだりしつつ下る.
PA281415
水神から下,久々だったが,前より歩きやすくなった
ような気がする.順調に下って14:25.Pに戻る.本日終了.

| | コメント (0)

2018/10/09

2018.10.8 安達太良

休日もほとんど缶詰が続いていたが,
連休最終日だし天気も良さげなので,久々に山へ.
どこに行くかと考えた末,天気のよさげな福島へ.
これが失敗のもと(?).
8:30仙台発で岳温泉9:50..ここから大渋滞にはまり,
安達太良スキー場着は11:40.さらにトイレ待ち,
切符待ち,ゴンドラ待ちでロープウェイ上駅着は12:30.
登山道も人,人,人.
P1040440
若干,雲が多くなったものの,景色は良好.
20181008_134653
(鉄山方面)
途中で昼食を取ったりで14:00
1699.7mの安達太良山頂着(初登頂).
P1040547
P1040520
(和尚山方面)
P1040556
(山腹の紅葉)
あとは熊鈴に追われながらそそくさと降りて..
20181008_153557
薬師岳の展望台に立ち寄り,紅葉を眺めた後,
P1040630
ゴンドラで降りる.16:00.ゲレンデに戻る.
スキー場の温泉は大混雑の様相で...
岳の湯も駐車場が満杯で...
ちょっと高めの”あづま館”で決着する.
温泉の後,成駒のソースかつ丼をめざすが,
今日の夜は営業がなさそうで..
市内のもりや食堂に立ち寄り,
20181008_180441
煮込みソースかつ丼を食べる.
19:30 仙台着.本日終了.

| | コメント (0)

2015/09/12

2015.9.12 芝草平

豪雨も明けてさわやかな快晴.久々の山モードで,
準備に手間取り,11:20刈田峠着.
大雨の後なので谷沿いは避けて稜線歩きに.
P9120002
(刈田峠から南蔵王)
P9120004
(前山から刈田岳を振り返る)
P9120024
(杉が峰から芝草平を見下ろす)
芝草平でのんびり昼食して帰ろうと思っていたが..
P9120033
残念ながら団体の先客ありで..やむなく木道上で昼食に.
そんなわけでそそくさと戻りに入る.
P9120037
(登山道はリンドウが綺麗な季節)

P9120055
(蝶もまだまだ活発な..)
P9120060
(空はすっかり秋)
P9120076
(そしてナナカマドもたわわに)
写真を撮ったりしつつ,のんびり戻って,14:30刈田峠着.
蔵王高原界隈でゆできみを食べたり,ハートランドで
ソフトを食べたりしつつ,16:40仙台に戻る.

| | コメント (0)