ふながた

2020/09/21

2020.9.21 泉ヶ岳

悩ましい天気に行先に悩み,後白髪から船形山はどうかなと
定義方面に向かう.しかし定義林道入口に着いてみれば,
ゲートは閉鎖,その上,登山道立ち入り禁止の貼り紙まで…
いつの間にこんななったかな..と諦めて,
山形側に回ろうと思ったものの,時間ロスが大きすぎるという
ことで結局,泉ヶ岳に向かう.
七北田ダム下の道..クルマが近づいても,たじろがない猫.
20200921_095224
ゆうゆうと余裕をかます.
20200921_095241
そんなこんなで大駐車場10:10着.準備をして10:35発.
スキー場から青年の家跡地を抜けて車道に出て歩く.
11:00 マイナーコースの表コースに入る.
20200921_110222
(表コース入口)
20200921_112157
(キノコの季節)
20200921_113643
(胎内くぐり..迂回した)
20200921_125355
泉ヶ岳頂上を抜けて,見晴らしポイントで昼食に13:00.
20200921_134257
(船形山を望む,紅葉の始まった尾根線)
20200921_140350
(いつも裏山はまだ藪の中)
20200921_141258
(三叉路)
下りは順調に降りて水神に降りる.
20200921_145704
水神コースのガレ気味の路面もすっかり歩きやすくなり,
順調に降りる.
20200921_150728
16:00 大駐車場に戻る.本日終了.

| | コメント (0)

2020/03/22

2020.3.22 泉谷

今日も天気はいまいちで,東北中部は低気圧+前線で雨模様.
午後になって市内は晴れてきたので,15:00仙台発.
回数券消化のために終わりが近そうな泉谷に向かう.
Img_20200322_153237
(もう表のスキー場には全く雪がなくなっている)
Img_20200322_154214
(小雨がぱらつき虹が出ている)
さてスキー場はこんな感じでガラガラ.
クワッド沿いはクリッパーAとB上部のみ.

 Img_20200322_154716
雪はざくざくでかなり深くて苦労する(太板でもよかった).
Img_20200322_160552_burst001_cover
それでもクリッパーBの上部は硫安を撒いているせいか硬くてよかった.
Img_20200322_161225
日暮れ前のスキー場.今日はナイターも無し.
もうそろそろ今シーズンの営業も終わりが近そう.
2本だけ滑って16:10過ぎ本日終了.残りは0回です.

| | コメント (0)

2020/03/07

2020.3.6 裏山

代休を取っていたものの,休めそうなのは午前のみ.
その上,昨晩からの暴風で躊躇するが,
せっかくなので裏山の様子見に出かける.
降った雪も飛んでしまって路面にも雪は無し.
20200306_084031
9:20 P発.泉谷のリフトも止まっていて,林道を歩いて入るも
ゲレンデ入口で穴に落ちたりで無駄に難儀する.
20200306_092828
林道途中から山に入ってコルまで登り,小休止.
20200306_111748
さて下り..コル下も重くて苦労するが..
20200306_112349
その下もガリ,クラスト,滑らない新雪のミックスで,
慎重に下る.何とか林道に落ちて一安心.
リフトはさすがに動いていた.12:20 Pに戻る.
残りは2回です.(変わらず)

| | コメント (0)

2020/03/01

2020.3.1 裏山

微妙な天気と風にどこに行くかさんざん迷った挙句,
久々に裏山を覗きに行くことに.10:05山に入る.
迷走コースでコルを目指すも,いつものスノーブリッジは
なくて上流側で何とか渡れた.コルまで登って1本.
雪はねっとり+ストップ雪.重くてなかなか曲がらない.
IMG_20200301_105901
そして昼食を忘れたことに気づく.
果物+非常食でいけそうなので,久々に山頂を目指す.
南面から雪庇を越えて,尾根沿いに山頂に回り込む.
IMG_20200301_114823
IMG_20200301_115612
下りはクラスト気味+重雪で苦労するも,
太めの板に救われて,ボーゲンテレマークで何とか下る.
IMG_20200301_121023
途中でスキーヤー「滑りになりますか~?」と聞かれるもの,
「滑りにならないですね~」と応える.
さてコル下は何とかこなした後の緩斜面は好調.
IMG_20200301_121301
帰り道はスノーブリッジがなかったり,
IMG_20200301_131123
に苦労したりしつつ.
IMG_20200301_132644
何とか下って13:30 Pに戻る.本日終了.
残りは2回です(ついつい3回投入.
南岸低気圧でも来てくれるといいのだけれども..)

|

2020/02/24

2020.2.23 桑沼

久々に強い冬型で蔵王のリフトも休止状態.
泉ヶ岳も久々に降雪中ということで今季初の泉谷.11:50P発.
新板(後述)が微妙なので,とりあえずは林道歩き.
誰も入っておらず,ふかふかで気持ちよい.
IMG_20200223_120021
クロカン板の歩きやすさにつられて,
IMG_20200223_122549
林道をひたすら歩き,途中から湿地帯に入り,
IMG_20200223_131720
桑沼に着く.
IMG_20200223_132646
帰りは林間も通ってみるが,まだ雪不足.
結局素直に林道を下って,14:40 Pに戻る.
車中で遅い昼食を取り本日終了.

さてCrosscountrySkierに
RossignolのBC100のレビューが良さげに載っていたので,
ついつい輸入してみる.サイドカットは100-80-90
(公式サイトのサイズは間違っている)で
今時のスキーにすれば寸胴.いざ届いてみると,
キャンバーが半端なくて,乗るのが不安になる.
とりあえずマグナムを取り付けてみる.
IMG_20200222_212453
ロッテフェラのジグ(Universal Template)も
(エストニア経由で)入手.
これはTelemarkTalkでもJunkと書かれているが,
複数のビンディングに対応できるように,
前後のプラスチックプレートが交換式になっているものの,
その遊びがあったりでセンターがズレる.orz.
 ※クロカンの人はそんなはあまり気にしないのかも..
素直にビンディング付属の紙ゲージで取り付けた方が無難かも..)
さて歩き心地は..キャンバーが強くてさくさくと進む.
また板の太さもトップは沈むが,新雪を歩くにはいい感じ.
IMG_20200223_131943
IMG_20200223_144251
(このキャンバー+ロッカー形状は...)
ちょっとだけ新雪とゲレンデを滑ったが,
気持ちよく曲がれる気はしなかった.
歩き板専用になりそうな..気も.
靴もついでにNNN BC対応の革靴に..
Alpina Alaska(フィンランド経由).これは快適.
とりあえずのレビューでした.

| | コメント (0)

2019/11/20

2019.8.25-11.17 Photos

この間,忙しすぎたので,写真だけまとめて・・。

2019.8.25 白鷹の簗場に鮎を食べに行く。IMG_20190825_121535IMG_20190825_124115IMG_20190825_124518

2019.9.3-9.6 陸路,高松へ・・。
IMG_20190903_133624
IMG_20190903_140832
IMG_20190903_144300
IMG_20190903_220300
IMG_20190904_194437
IMG_20190906_124041
IMG_20190906_124904
IMG_20190906_133131IMG_20190906_164458

2019.9.7 油戸(今季,最終戦)
IMG_20190907_133658
IMG_20190907_145924
(うっすらと鳥海山)

2019.9.13-14 東京見学ツアー
①東京現代美術館IMG_20190913_155927
IMG_20190913_162736
IMG_20190913_163301
②富岡八幡宮
IMG_20190914_070614IMG_20190914_071108
③伊能忠敬住居跡
IMG_20190914_072256
④TGS
IMG_20190914_104802IMG_20190914_134152IMG_20190914_141002
④夜の東京駅IMG_20190914_200345

2019.9.20-21 東京から新潟へ
IMG_20190920_220502
IMG_20190920_222723
IMG_20190921_082746IMG_20190921_083909
IMG_20190921_142734
IMG_20190921_151338

2019.9.30 消費税値上げ直前。海外から物資が届く。

IMG_20191001_072811

(~この間,多忙)

2019.11.7 夕方,仙台城址に登る。
IMG_20191107_174249IMG_20191107_174319

2019.11.9 朝から浦霞。
IMG_20191109_094654
IMG_20191109_095439
IMG_20191109_111850
IMG_20191109_131632
IMG_20191109_133549
PB090378
IMG_20191109_154522
(山を越す)

2019.11.10 やっとで泉ヶ岳に。(表コース~滑降コース)
IMG_20191110_110158IMG_20191110_113326
IMG_20191110_121222IMG_20191110_125303IMG_20191110_134104IMG_20191110_135927IMG_20191110_145353IMG_20191110_150239

2019.11.17 今日も泉ヶ岳(三叉路~泉ヶ岳~滑降コース)
IMG_20191117_105609IMG_20191117_122117IMG_20191117_122729IMG_20191117_124609IMG_20191117_125045IMG_20191117_125339IMG_20191117_125821IMG_20191117_135142IMG_20191117_140235

| | コメント (0)

2019/04/02

2019.3.31 裏山

前夜,東京から帰ると仙台は予想外の雪.
朝,久々に雪かきをしてから出かける.
20190331_081454
9:00 Check-in.湿雪だが積雪は適量で,
ラッセルにならない程度でさくさくとコルまで登る.
20190331_110815
太陽が出てどんどん湿ってきて団子になるが,
それでも滑り始めれば気持ちよくて,
20190331_095950
深雪を3本ほど滑って,タイムアップ.
11:30 Pに戻る.本日終了.
残りは0回+0回+6Hです.

| | コメント (0)

2019/03/25

2019.3.23 裏山

寒気が入り,天気はどこもいまいちな・・。
そんなわけでもうそろそろ終わりそうな裏山に。
11:40IN.雪はガリの上に2~3cm新雪が載っている。
20190323_123542
山頂に行こうかと思ったが吹雪いてきたので,
今日も独標まで。 
20190323_125138
コル下は,以前の轍が出てきていて,
気を抜くと足を取られるので慎重に下り,昼食に。
あとは緩斜面を経て林道落ちでベースに戻る。
下山後はアルペンで3本ばかり滑る。本日終了。
暖気になれば裏山も終わりそうな・・・。
※残りは0回+0回+7Hです。

| | コメント (0)

2019/03/18

2019.3.17 裏山

追われていた仕事に(現実逃避が多かったが・・),
ようやく目途が立ちそうになったので,
午後から裏山に出かける。13:30山にIN。
20190317_125739
いつの間にか雪がなくなっている。
久々にG3の鱗板で登りは順調でさくさくと1115に登る。
20190317_141954
(見えそうで見えない船形山)
しかし下り,雪はガビガビ,その上,ロッカー板に
慣れきっているとG3板は厳しく,曲がれない・・。
20190317_154140
急斜面はキックターンメインで下り,15:25ベースに帰還。
残りは0回+1回+8Hです。

| | コメント (0)

2019/02/24

2019.2.23 裏山

10:15 裏山に入る。
天気は良好だが風が強くて、斜面も硬い。
20190223_110654
ラッセルもないので久々に登って・・・山頂へ。
20190223_114934
山頂から望む下界。
20190223_115207
山頂はこんな感じで。。
20190223_115912
斜面は基本的にカリカリで。。
20190223_122259
いつもの急斜面も硬かったが、何とか滑れた。
林道がガリガリで怖かった…
残りは0回+1回+8Hです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧